顔のあざのための速い軟膏

打撲傷および打撲傷の軟膏は、皮下血腫の吸収に対する外用薬です。顔、背中、腰、肩、手、足など、体の開いた部分の子供と大人に使用されます。注射後のあざ軟膏も必要です。打撲の治療に特別な薬剤を使用すると、皮下血腫を迅速に取り除くことができます。

あざ、あざ、あざ

あざ または あざ -これは、打撲、ショックの結果としての皮下組織の損傷であり、毛細血管の内部破裂と、それに続く軟部皮下組織への血液の流出を伴います。その結果、あざ(あざまたは 医学用語-血腫).

新鮮なあざは、血液に含まれるヘモグロビンのために紫がかった紫色になります。しばらくすると、ヘモグロビンが破壊され、黄色のビリルビンと緑色のビリベルジンに変わり、打撲が黄色と緑色になります。しばらくすると、血流はビリルビンの崩壊生成物を運び、打撲傷は青ざめ、皮膚は正常になります。

血腫の大きさは、軟部組織に注がれた血液の量によって決まります。内出血が強いほど、血腫の表面が大きくなり、治癒が長くなります。

あざを解決するには、ヘモグロビンの崩壊生成物をその局在領域から除去する必要があります。。血流はこれに関係しているため、治癒率(吸収)は局所的な血液循環の速度に依存します。また、血流速度が異なるため、身体のさまざまな部分の血腫の治癒が異なります。

他の人よりも遅く、下半身の打撲傷は下肢、足首、足を癒します。また、すべての手足にも-腕と足の打撲傷は体よりも長く溶けます。上半身のあざはより早く治ります-肩、胸、首。

皮下血腫の特別な場所は、注射後に形成されるあざで占められています。それらは表面的な欠陥としてだけでなく除去されなければなりません。打撲の代わりに、皮膚の下にシールが形成されます。治療の長いコースでは、あまりにも多くのアザラシが形成され、その後の注射(注射)が苦痛になります。注射後の打撲傷の軟膏により、生じたシールを解消することができます。

あざの治療:軟膏はあざを助けます

血腫の吸収のプロセスを刺激し、あざをすぐに取り除くために、血液の動きを加速することが必要です。あざをどのように速く治すことができますか?

  • ウォームアップして負傷部位をマッサージします (血管は温かく拡張し、マッサージは血液循環を刺激します)。加温には、湿布、風呂、加温軟膏が使用されます。重要:加温の手順は、怪我の翌日より早く行うことはできません。
  • 血液を希釈し、血餅を分散させる、また、打撲傷での新しい血栓の形成を防ぎます-薬用物質で。

体の打撲傷から軟膏を使用すると、上記のアクションが組み合わされます。血液を希釈し、血栓を溶解し、血管を通る血液の局所的な動きを促進します。

注:目の傷に効果的な軟膏は、目の下の浮腫性の袋をすばやく取り除くのにも役立ちます。

打撲傷からの軟膏の作用

原則として、打撲傷、ストロークからの軟膏はに含まれています venotonic, 抗凝固剤 そして 血管保護剤. それらは、新しい凝血塊の形成を防ぎ、あざですでに形成されたそれらの凝血塊を溶解します。あざからの軟膏の指示には、主な有効成分の名前が含まれています。軟膏に含まれるもの:

  • ヴェノトニック (別の名前- 静脈保護剤) – 静脈血管の壁の状態を正常化する。それらはトーンを上げ、透過性を減らします。その結果、浮腫が減少し、局所血流が加速し、毒素がより迅速に除去され、炎症の治療のための状態が作り出されます。静脈注射は、さまざまなタイプの静脈不全(静脈瘤、hemo、血栓性静脈炎)の治療に広く使用されています。また、打撲傷や打撲傷からの良い軟膏の組成にも導入されます。最も人気のある静脈浸透薬は、ヘスペリジン、トチノキ抽出物、トロキセルチン、ケルセチンです。
  • 血管保護剤-代謝プロセスを加速 (栄養成分の同化および腐敗産物の除去)。そして、これは血腫の吸収を刺激します(彼らは、打撲ゾーンからヘモグロビンの分解の産物を取り除きます)。最も有名な血管保護剤は、アクトベジン、トロキセルチン、トリベノシド、ビタミン(アスコルビン、ルチン)であり、これらは打撲傷の軟膏の一部です。
  • 抗凝固剤-フィブリンの形成と血栓の発生を抑制。あざを解決するための軟膏の一部として、彼らは血液の状態を改善します。彼らはそれを希釈し、それによって小さな血管を通る血流の局所的な動きを正常化します。また、血管壁への血球の付着を排除します。最も人気のある抗凝固剤は、ヘパリン、チャイム、およびヨウ素ベースの薬物です。

注:抗凝固剤は、外傷後すぐに使用することはできません-傷口での血栓の形成を遅らせ、出血を増加させます。抗凝固剤の使用は、負傷後24時間後に許可されます。また、低血液凝固性で使用することはできません。

血管保護剤および血管拡張剤は、hemoおよび静脈瘤の治療に広く使用されています。したがって、軟膏-あざやあざの救急車として、血栓性静脈炎、静脈瘤、hemoの治療に化合物を安全に使用できます。

製薬業界では、打撲傷および打撲傷の治療用に数十種類の薬が製造されています。それらは既存の血腫の吸収を促進し、その出現部位の痛みを軽減します。それらは、治療の有効性、青い斑点の除去速度、および炎症の緩和によって区別されます。どの軟膏が打撲傷をより良く、より効率的に、より速く助けますか?

打撲のためのヘパリン軟膏

ヘパリン軟膏-bruの血栓性静脈炎の治療薬。これはあざや腫れの軟膏としても使用されます。軟膏の組成中のヘパリンは血液凝固を防ぎ、血栓の吸収を刺激します。

補助コンポーネントの中- ベンジルエーテルヘパリンの吸収を増加させます。麻酔薬(アネステジン または ベンゾカイン)-痛みを軽減します。

ヘパリン軟膏は、浮腫、皮下血腫、あざ、捻rainだけでなく、静脈瘤、hemo、下肢の象皮病および表在性乳房炎に処方されます。これはあざのための最も安価な軟膏の一つです。非常に手頃な価格で 彼女の効果は小さい(中程度)。時々、薬は目の下のあざの軟膏として使用されますが、より効果的な化粧品の準備があります。

ヘパトロンビンG-ホルモン成分のあざのための軟膏

ヘパトロンビンGは、ヘパリンを含む別の薬です。また、あざやあざの軟膏としても使用されます。ヘパリン軟膏とは異なり、 ホルモンおよび硬化成分を含む強力な薬剤です.

軟膏は打撲傷、打撲傷、打撲傷にどのように影響しますか?軟膏の組成中のヘパリンは、血栓の形成を防ぎ、組織の再生を刺激します。プレドニゾロン-抗アレルギーおよび抗炎症特性を提供します。

組成物中のホルモンの存在は、軟膏の使用を制限します 「とにかく」。ヘパトロンビンGは、小さな打撲傷や小さな打撲傷の治療には使用されません。 大きな腫れや重度の炎症に使用されます。

軟膏の組成は、筋肉が極度の肉体的運動から毎日微小外傷を受けるプロのアスリートの間でも人気があります。

軟膏の一部としてのラウロマクロゴールは、麻酔および硬化効果を持つ物質です。それは毛細血管の癒着を引き起こし、毛細血管は閉塞(血栓形成)により血流から切り離されます。

ヘパトロンビンGは、細菌および真菌の皮膚感染症には禁忌です。軟膏のホルモン組成を考えると、頻繁に長期間使用することは推奨されません。ヘパトロンビンGが多すぎると逆の効果があり、再生と治癒が遅くなります。

注:目の下の浮腫の軟膏としてヘパトロンビンを使用すると中毒性があります。目の周りの皮膚がプレドニゾンに慣れると、ヘパトロンビンの廃止により、目の下の袋が非常に目立ちます。

Troxevasin-あざ軟膏

Troxevasinumは、顔、胴体、腕、脚、および身体の他の部分のあざのための速効性軟膏です。その主な物質は トロキセルチン。それは同時に血管保護剤であり、血管拡張剤でもあります。トロキセバシンは、打撲傷用のゲルと静脈瘤の治療薬の形で放出されます。その作用は、静脈と毛細血管に現れます。それは、血管壁の密度を増加させ、それにより、その透過性を低下させ、 血管を強化し、そのトーンを強化します、また、毛細血管壁に「付着」する血小板の数を減らします。

トロキセバシンは、皮膚の毛細血管の血管「星」および「網」の治療薬として、血栓症の治療に使用されます。また、捻rain、あざ、その他の筋肉の皮下損傷もあります。彼は、顔や体の他の部分の打撲に最適な軟膏と考えられています。

妊娠初期にはトロキセバシンを使用しないでください 急性期の消化性潰瘍。

打撲傷からの軟膏救助者

ライフガード-再生効果のある軟膏。創傷治癒と抗炎症成分の複合体が含まれています。組織再生を刺激する中で- 海クロウメモドキ油, 乳酵素。炎症の治療のために- ティーツリーオイル、プロポリス、テレビン油、ラベンダーオイル、エキナセア抽出物.

Rescuerの複雑な組成は、強力な抗菌効果を示し、開いた傷の治療に効果的に役立ちます。閉じた傷(あらゆる起源の傷とあざ)の治療に関しては、ここではレスキューの効果はあまりありません。 あざを解決する軟膏としての使用は、不十分な作用が特徴です.

ライフガードは、擦り傷や打撲傷の軟膏として使用できます。外皮および皮下組織に損傷がある場合。この場合、抗血栓作用のあるほとんどの軟膏は禁忌です。

このような損傷があると、レスキューは皮膚と皮下組織を治療します。外部表皮の再生を刺激し、既存のあざを吸収します。炎症を抑え、細菌感染から保護し、麻酔します。

救い主のもう一つの利点は あざの軟膏として、またあらゆる年齢の子供のあざとして使用できます。天然成分が含まれており、副作用やアレルギー反応を引き起こしません。特に打撲の吸収に対する効果は、ヘパリン軟膏またはトロキセバシンの効果よりもかなり低いです。

Badyaga-あざの軟膏

トランポリンは、ペースト(軟膏)の希釈および調製用の粉末の形で、またゲルの形で販売されています。 足、腕、胴体の打撲傷からのこの軟膏には、天然成分が含まれています (シリカ -バダギ族の淡水腸腔の骨格で構成されている品種)。 Badyagiの組成物は、伝統的に関節の炎症、リウマチを治療するためだけでなく、怪我(傷、捻rain、打撲傷)の治療にも使用されます。

Badyagaの主なアクションは、古い皮膚の再生、剥離、新しい皮膚細胞の回復を刺激することです。副作用は、毛細血管の血流の拡大と血液循環の改善であり、その結果、打撲傷、打撲傷、およびその他の浸潤が解消されます(血管拡張は、酸化ケイ素針の刺激効果を刺激します)。 Badyagaは、抗炎症および殺菌特性も備えています。

パウダーバディアギは、皮膚に微小外傷を引き起こす可能性があります(シリカ針を使用)。定義する 粉末塗布機能-こすらないでください.

注:マイクロトラウマを適用する特性は、19世紀に美容学で使用されました。バディアガに基づいて、頬のこすり部分にこのパウダーで永続的な赤色を引き起こす赤面が作られました。

Trampは、子供のあざの軟膏としては使用されません。次の場合も禁忌です:

  • 皮膚に擦り傷がある場合、
  • 目の周りに-バディアガは適用されません、
  • 鼻の内側、唇、その他の粘膜に塗らないでください。

打撲傷に対する蜂毒軟膏

蜂毒の作用は完全には理解されていません。免疫系を刺激することだけが知られています。同時に、ハチ毒の作用はヘビ毒よりも30倍顕著です。

軟膏の組成における蜂毒-打撲傷からの救急車には、局所的な抗炎症作用と吸収作用があります。血流を加速し、細胞性免疫を強化します。血管を拡張し、適用領域で局所的な温度上昇を引き起こします。

蜂毒は、さまざまな効果を持つ数少ない天然成分の1つです。

  • 病原体による炎症と感染に対抗する(防腐剤です)
  • 血液を温めて加速します
  • 筋肉のけいれんを和らげる
  • 細胞性免疫を強化します。

蜂毒軟膏の主な目的は、激しい痛み(関節炎、骨軟骨症、リウマチ)を伴う慢性関節炎の治療です。また、顔、体幹、手足の打撲傷の軟膏としても使用されます。蜂毒に基づいた薬物は何ですか?

アピサトロン -蜂毒、マスタードオイル、サリチル酸メチル(サリチル酸エステル)を含む多成分組成物。これらのコンポーネントのアクションは、互いに補完し、強化します。アピザトロンは、筋肉痛と関節痛の治療を目的としています。抗凝固作用と抗炎症作用を示します。小さな打撲傷と大きな血腫の吸収を促進します。成人の治療に使用されます。

ビラピン -最小数の補助コンポーネントを含む構成。蜂毒とワセリンのみが含まれています。鎮痛剤および抗炎症剤として位置付けられ、1年から子供のあざから軟膏を許可されました(ハチ毒に対するアレルギーがない場合)。

注:1 gの軟膏は、毒物の点で1匹のハチの咬傷に等しい。

あざのためのタイの軟膏

顔の傷や体の他の露出部分からのタイ式軟膏の作用は、含まれる成分に依存します。薬局では、いくつかのタイプのタイ式軟膏が提供されています-関節痛、風邪でのウォームアップ、虫刺されによるマッサージとリラクゼーション。あざや捻rainの治療には、黄色、オレンジ、赤、黒のタイ軟膏を使用することをお勧めします。筋肉痛を和らげ、炎症を取り除きます。また、血腫に対する吸収性の効果もあります。

亜鉛軟膏

亜鉛軟膏は乾燥効果のある組成物です。それは皮脂腺を減らし、脂性肌の表皮の炎症を治療します。血腫を溶解する可能性のある亜鉛軟膏の成分には成分がありません。酸化亜鉛はおむつかぶれや皮膚炎をよく乾燥させ、 あざの治療薬としては完全に効果がない。したがって、打撲傷からの亜鉛軟膏は使用されません。

レビュー

あざから軟膏を買いたいです。どちらが良いですか?

アドバイス:一度にいくつかの軟膏を塗りました-ヘパリン、バダディ、およびトロキセバシン。彼女は3日で顔に打撲傷を負いました。ヘパリン軟膏が打撲傷に非常に効果的に役立つかどうか疑問に思ったので、私はすぐにアドバイスされたものをすべて使いました。

ヘパリン-まあまあ。あざはもちろん通過しますが、軟膏なしで通過します。治療法は弱いですが、あなたが望むものは、1ペニーの価値があります。あざのための2つの最高の軟膏は、トロキセバシンとリョトンです。

すべての情報は教育目的でのみ提供されます。そして、それは自己治療のための指示ではありません。気分が悪い場合は、医師に相談してください。

検索を使用する

風邪は通常、けがをした直後に効果的です。最初の数時間で使用され、その後、薬局の製品が使用され始めます。

顔の外傷の作用は、炎症の予防と患部組織の回復に基づいています。これには軟膏を使用することをお勧めします。血腫に作用します。皮膚の傷の消失のプロセスを加速します。

ゲルはあざに簡単に適用され、すぐに皮膚の上層に作用します。第二段階では、温めるタイプの軟膏を適用すると便利です。

薬局では、資金を見つけることができます:

  1. 非ステロイド薬。
  2. ヘパリン軟膏。
  3. 薬用植物に基づく軟膏。
  4. あざを温める軟膏。

非ステロイド薬は、麻酔をかけ、腫瘍を緩和します。これらには以下が含まれます:

使用前に医師に相談してください。

最高の治療法

薬物ヘパリン軟膏の中でも際立っています。すぐに影響を与え始めます。処方箋なしで販売。副作用を引き起こしません。薬の価格は高くなく、約60ルーブルです。便利なパッケージで販売。軟膏の匂いが気持ちいいです。

吸収性、防腐性があります。患部を麻酔します。

クリーム

薬局では、血腫からクリームまたはジェルを購入できます。

  1. トランプ。長年の実績があり、顔面の血腫の優れた治療法です。薬の中心には、淡水スポンジからの特別な物質があります。これによる軟膏はやや硬いです。擦り傷には適用しないでください。治療効果は1日で視覚的に観察されます。
  2. クリーム「インドバジン」。血栓の吸収に加えて、腫れを取り除き、痛みを抑えます。
  3. 軟膏「Traksevazin」。循環器系に影響します。軽度および大規模なあざに使用されます。アクションはやや攻撃的です。使用前に、製品は少量でテストするのが最適です。
  4. クリーム「救世主」。幅広い焦点があります。あなたは擦り傷で適用することができます。ラジカル吸収性および鎮痛剤。
  5. クリーム「トラウメル」。大人と子供の両方に役立ちます。その使用により、あざは3日で除去されます。お申し込みの際はご注意ください。傷に入らないようにしてください。
  6. 軟膏「ヴィシュネフスキー」。このツールは組み合わされています。その組成のため、皮膚のすべての層に影響を与えることができます。血腫の吸収を促進します。防腐効果があります。

長い

長いです。薬は外用です。それは非ステロイドグループに属します。炎症を発症させません。適用すると、痛みが軽減されます。顔面の血腫を取り除くために使用されます。

クリームまたはジェルの形で入手できます。有効成分は5%含まれています。 20.50,100グラムのチューブに詰められています。

影響は急速な麻酔、体温の除去です。液体が影響を受けない領域に充填されるのを防ぎます。

使用の適応:あざとあざ。クリームが粘膜につかないように慎重に使用されます。

丸薬

丸薬あざがあると、痛みや熱を和らげるために使用されます。

  1. パラセタモール中枢神経系をブロックし、痛みを軽減します。
  2. イブプロフェン。腫瘍がさらに発達するリスクを減らし、体温の上昇を防ぎます。
  3. ジクロフェナク。すぐに痛みを取り除き、腫れを抑えます。炎症プロセスをブロックします。

あざやあざの形で顔の怪我を治療するときは、家庭薬を忘れないでください。お茶の醸造、塩、ヨウ素が手元にあります。

薬局で購入した薬を使用して、指示を読む必要があります。

目の周りの怪我は、医者に見せても痛くない。

運用ソリューション

血腫は組織内部の出血と呼ばれます。衝撃の場所はすぐに赤みを帯びた色になり、2〜3日後に色相がより飽和します。解決すると、紫がかった紫から黄緑色または茶色に変わり、青みがかった色になります。

欠陥を完全に取り除くには7〜14日かかります。 しかし、2週間、この「美しさ」を賞賛したい人はほとんどいません。

組織修復の速度は時間に完全に依存し、正しく提供された応急処置です。

外傷後の手順

叩いたら、傷ついた部分に風邪をひきます。冷蔵庫からの水のボトル、氷、または冷凍庫からの肉片が適しています。肌を傷つけないように、氷などの冷凍品を布で包みます。

手元に冷たいものが見つからない場合は、コイン、金属スプーン、冷たい水に浸したハンカチが適しています。

目の周りの領域はデリケートな領域です;冷却プロセス中は、10分ごとに2〜3分間休憩してください。他の場所では、圧縮を半時間放置することができます。

風邪は毛細血管の出血を止め、腫れを抑え、痛みを和らげます。痛みがひどい場合-我慢しないでください。鎮痛剤または鎮痛剤の錠剤を服用してください。

Analgin、no-spa、paracetamol、spasmalgonが役立ちます。アスピリンの服用は麻酔に加えて不適切であり、血液を希釈します。これはこの状況では不適切です。

子供のための手段

すべての薬が小児期の怪我の治療に承認されているわけではありません。表は、若い年齢で使用できる軟膏を示しています。

使用が許可される年齢薬剤名物性
0〜12か月トロキセバシン腫れを和らげ、血管ネットワークに強化効果があります
打撲皮下出血を解決します
1年後ヘパリン軟膏腫れを取り除き、炎症を抑えます。組織内の血液循環を改善します
リヨン血管壁を強化し、組織再生を活性化します
5年からドロベネ腫れを取り除き、あざの吸収に良い影響を与えます
ダイラック痛みを和らげ、生じた腫れに素早く対処できます

よく知られているレスキュークリームに言及せずにはいられません。子供が年をとると、負傷、あざ、あざが多くなります。そして、ここでのポイントは、お母さんの怠慢な態度ではありません。いたずらな男をどのように見ても、両親の注意を払っても、転倒や怪我から何も得られません。

ツールは薬箱に入れておく必要があります。組成物は多くの有用な物質を含んでいます:オリーブと海クロウメモドキ油、ビタミンAとE、キンセンカ抽出物。救助者は、血腫、鈍い打撲傷、擦過傷、熱、日焼け、および組織の炎症に使用されます。

禁忌は、小児期と妊娠を意味するものではありません。薄い層で1日2回適用し、上部にガーゼ包帯で覆うことができます。

ローションを使用した薬局準備なしの治療

誰もが薬局の薬を信頼しているわけではありません。高品質の軟膏を購入するお金がない場合もあります。圧縮は、痛みを伴う「顔の装飾」にすばやく対処するのに役立つツールです。

調理には、台所にある野菜、果物、その他の製品が適しています。最も効果的なレシピを検討してください。

リンゴ酢、ヨウ素、塩入り

アップルサイダービネガーをベースにした圧縮物は需要があり、安価に準備でき、不快な皮膚の欠陥をすぐに忘れることができます。

次の構成を準備します。

  • 酢-大さじ2 L
  • ヨウ素-0.5 tsp;
  • 塩-大さじ1 l

溶液中のガーゼ綿棒をブロットし、15〜20分間問題領域に適用します。可能な限り頻繁に、少なくとも1日に3回操作を実行します。

塩と玉ねぎ入り

Compressは、問題にすばやく対処するのに役立ちます。それを準備するには、中サイズのタマネギを取り、小さなおろし金で皮をむき、刻みます。結果のピューレ1大さじに追加します。キッチンソルト、よくかき混ぜます。

材料が均質なgrに融合したら、組成物をガーゼの袋に移し、あざに塗ります。この手順には30〜60分かかります。

ビーツと蜂蜜入り

ザルに入れた中くらいの大きさのビートをすりつぶしてジュースジュースにする。残りのピューレに大さじ1を加えます。ハニー。 uelは完全に混合され、損傷した皮膚に適用されます。

湿布を20分間放置します。その間、傷ついた部分は十分に温まり、血流を活性化する有用な微量元素で飽和します。

澱粉入り

ジャガイモ澱粉は、tus傷の痕跡をすばやく取り除くのに役立ちます。でんぷんに基づいて湿布を準備するのに十分です:大さじ2〜3を希釈します。少量の水で澱粉。出口で、濃いスラリーが形成されるはずです。

組成物は一晩中塗布することができます。包帯を固定することを忘れないでください。

ハーブ入り

ハーブスムージーを作るには、大さじ2をお召し上がりください。 lよもぎ、大さじ3。 lセントジョンズワート、大さじ1 lレダムとホップの実。コンポーネントは乾燥させて粉砕する必要があります。沸騰したお湯を0.5リットル注ぎ、魔法瓶に3時間入れます。

その後、注入にハンカチまたはガーゼの綿棒を浸し、傷に適用します。布地が冷めるまで顔に湿布を当てます。

メリット

ゲルは、軟膏やクリームとは異なり、皮膚のpHに近いpH(酸性度)レベルを持っているため、ゲルはより生理学的な物質になります。また、ゲルには油脂が含まれていないため、

  • 活性(治療)物質をより良く放出し、
  • 皮膚上に容易に分布し、
  • すぐに吸収された
  • 毛穴を詰まらせません
  • 必要に応じて、簡単に皮膚を洗い流し、
  • 肌や衣服にベタベタした汚れを残さず、
  • いつでも適用できます。

軟膏バディアガ

Badyagaのあざと血腫の治療薬は、淡水スポンジに基づいて作成されます。薬は、50、75、100、および200 mlのさまざまな容器でゲルの形で入手できます。

構成には次のようなコンポーネントが含まれます。

  • トリエタノールアミン、
  • 純水
  • プロパントリオール
  • 香水
  • ジオール、臭素、ニトロプロパン、
  • ゲル化剤。

このツールの動作は、皮膚の機械的刺激に基づいており、血管拡張と細胞再生の刺激につながります。これにより、血液循環を活性化し、殺菌効果と吸収効果を提供できます。

アプリケーション:

  1. サワークリームの濃度に水で希釈する場合は、製品を使用してください。
  2. この後、タンポンを取り、組成物で湿らせ、円形の柔らかい動きで皮膚に適用する必要があります。
  3. マスクが乾いたら、水で洗い流し、柔らかくなる栄養クリームを塗ります。

したがって、7日以内に2回繰り返す必要があります。

子供の打撲の治療に薬を使用することはお勧めしません。皮膚を非常に乾燥させるからです。

構成を考えると、次のプロパティに注意することができます。

  • 血液循環の加速。
  • 皮膚の下のアザラシの吸収。
  • 表皮の死んだ層の除去。
  • 腫れや炎症の除去。

軟膏には加温効果があり、塗布後に感じられます。あざのない皮膚の領域は赤くなります。これは、血のラッシュと刺激によって引き起こされます。

価格はリリースの形式によって異なります。

リリースフォーム価格
パウダー5 g64
パウダー10 g90
体/あざ用ジェル95
ラッシュジェル85
ゲル・バディアガ+ムミエ191
ブルージングジェル95
ボディジェル139

「ブルーズオフ」軟膏

顔のあざやあざの治療法「あざ-OFF」を使用すると、あざやあざを十分にすばやく取り除くことができます。

構成には以下が含まれます。

  • ヒルエキス
  • トキシジグリコール、
  • ペントキシフィリン
  • メチルパラベン
  • 二酸化チタン
  • お茶、
  • 酸化鉄顔料
  • カルボマー。

ゲルに含まれる活性物質は、静脈うっ血の原因を排除し、血液循環を増加させ、抗炎症および鎮痛効果があります。使用後、血栓症の可能性が減少し、血液微小循環のプロセスが改善され、反射作用が達成されます。

ゲルを使用するには、皮膚の損傷部位に1日5回まで薬を塗り、円を描くようにこすれば十分です。開いた傷や粘膜に薬剤を適用することは禁じられています。

アプリケーション:

  1. アレルギー反応を確認するには、最初に少量の組成物を肘以外の薄い層で1時間塗布する必要があります。
  2. アレルギー反応がない場合は、損傷部位に製品を適用する前に皮膚をきれいにしてください。この後、コンポジションを適用し、円を描くように肌の表面に滑らかにする必要があります。
  3. 10分後ゲルが吸収されて作用し始めます。

使用説明書に従って、薬物は6か月から子供による使用が承認されています。

欠点

ゲルベースの活性物質は血流に吸収され、全身の副作用があり、同様の組成のクリームよりも禁忌があります。

あざクリーム

クリームは、油中水または水中油のエマルジョンであり、顕著な局所効果があります。

メリット

クリームの活性成分は、皮膚の上層に長時間保持され、局所的な効果しかありません。それらは血流に吸収されず、全身的な副作用を引き起こさず、禁忌が少ない。

欠点

基部はゲルの基部よりも重い。クリームは皮膚により長く吸収され、ジェルほど経済的に消費されません。

バダギ治療

それとは別に、badyagaが皮下出血にどのように作用するかをお話ししたいと思います。純粋な形では、淡水スポンジの砕いた骨から軽い灰の粉末の形で販売されています。微細なシリカ針が血流を活性化し、打撲傷を負ったときの痛みを軽減します。粉末は、外部の目的に使用されます。

ゴム状の組成物が得られるまで、粉末を温かい沸騰水で事前に希釈する。得られた混合物を問題のある場所に適用し、5分間放置した後、洗い流します。 Trampは、問題をすばやく忘れるのに役立つ強力なツールです。顔の皮膚は非常に繊細です。

火傷を防ぐために、ローションを1か所に5分以上保管しないでください。そのような懸濁液は1日2回適用できます。

禁忌があります:

  • 個々の不寛容、
  • アレルギー反応の発現、
  • 開いた傷、切り傷、擦り傷の存在、
  • 悪化した皮膚疾患。

血腫が目の近くにある場合は、スラリーを注意して塗ってください。この場所の皮膚は薄くて敏感であり、不正確な動きにより物質が粘膜に侵入します。この場合、すぐにきれいな流水で目をすすぐ。

乾燥粉末に加えて、バダギ入りのゲルとクリームが薬局で入手できます。効果的な治療法の1つはBadyaga-Forteジェルです。製剤には、オオバコとノコギリソウのエキスが追加されています。適用する前にアレルギーテストを実行してください。

あざのためのベパンテン軟膏

打撲傷と血腫ベパンテンの治療薬は、肌の回復と保湿に役立ちます。安全で、敏感肌の治療に使用できます。 Bepantenを使用すると、数日であざを取り除くことができます。

薬物の組成には、次の成分が含まれます。

  • フェノキシエタノール、
  • リン酸カリウムセチル、
  • ラノリン
  • パントラクトン
  • セチル、ステアリルアルコール、
  • プロピレングリコール
  • 清水
  • ミリスチン酸イソプロピル。

このツールには次のプロパティがあります。

  • 冷却効果により、軟膏には鎮痛効果があります。
  • 打撲やその他の皮膚病変の場合、ビタミンB5の必要性は数倍になります。デクスパンテノール成分は皮膚に浸透し、ビタミンB5に分解されます。
  • 軟膏は、皮膚の代謝プロセスを活性化し、完全性を維持し、代謝プロセスを強化するのに役立ちます。

皮膚に浸透する製品の活性成分は、代謝反応を強化し、コラーゲン線維を強化し、組織の再生を促進することにより、皮膚の回復期間を短縮し、感染を防ぎ、刺激を和らげます。 薬局の軟膏のコストは、300ルーブルから900ルーブルまでさまざまです。

軟膏「救急車」

このツールは、あざや顔のあざの治療に適しています。

有用なアクションは次のとおりです。

  • あざ、ハーブ、あざの後の痛みを軽減し、痛みを伴う場所を解決し、局所浮腫を軽減し、
  • 注射後の血腫と浸潤を迅速に解決し、
  • 術後、コロイド、および心的外傷後の傷跡を柔らかくし、解決します。

軟膏は患部に薄層で塗布され、主要な兆候や症状さえ完全に消失するまで1日3回皮膚に擦り付けられます。

亜麻仁油とトチノキの抽出物は、血管の強度を著しく高め、炎症や腫れを軽減します。成分の1つでもある銀水には、抗菌効果と抗炎症効果があります。

使用説明書に従って、このツールを使用して、成人および子供の顔のあざやあざを取り除くことができます。

皮膚はどのくらい速く再生しますか?

血腫は治癒過程で色が変化する傾向があります。肌の色によって、負傷した領域が回復のどの段階にあるかを判断できます。トーンの変化は、皮下空間で発生するプロセスによって説明されます。

皮下打撲の形成と発達はいくつかの段階に分けられ、顔の打撲がどれほど速く進行するかが明らかになります:

  1. 脳卒中の間、その強さに応じて、皮膚の下にある小さな血管と毛細血管が損傷します。内出血が開き、あざ部位が赤みを帯びる理由を説明します。出血を止めた後、血液は濃くなり、凝固し始めます。酸化すると、暗くなります。あざはディープブルーまたはブルーバイオレットになります。これは日中に起こります。
  2. 損傷領域では、白血球は白血球を蓄積し、赤血球を破壊します。そして、この破壊が起こるヘモグロビンは緑がかった色素を生成し始めます。あざは緑色になります。これは5日から6日ごろに発生します。
  3. 衝撃の部位で十分なビリルビンが生成されると、治癒障害が黄色に変わり始めます。内部の内容物は崩壊し始め、血腫自体は徐々に消えます。

あざを治療しないと、回復するのに8〜14日かかり、強い打撃を癒すのに最大20日かかります。このプロセスを大幅にスピードアップできます。

血腫の収束率は、その大きさに依存します。 説明は簡単です。より多くの血液が皮膚の下に溜まるほど、吸収に時間がかかります。

前述のように、冷湿布は血管を狭め、出血を止めることができます。これは、怪我後の最初の日は2時間ごとに行わなければなりません。助けがなければ、目の下のあざは10〜12日で消えます。もし時間内に応急処置をすれば、この時間を1.5〜2倍減らすことができます。

それは、ローションとクリームの温まりのターンです。彼らは血液を薄くし、すぐに怪我を癒します。注意:熱の使用は、浮腫の除去後にのみ許可されます。そうしないと、逆の効果が得られます。

寝ている間に高い枕を頭の下に置くと、腫れはすぐに治まり、すぐに薬局の軟膏を使い始めることができます。これは根本的な治療法とは言えません。これにより回復プロセスが高速化されるという事実は、運動選手や頻繁に怪我をする活動をしている人々によって確認されます。

痛みのある箇所に塩または酢のコンプレスを適用すると、治療時間を3〜5日に短縮できます。ヨードまたは海塩を使用できます。

打撲に最適なクリームの評価

格付け#1#2#3
役職打撲傷Tramp 911クリーム
ポイント
体にソフトな効果
使いやすさオンライン薬局の可用性効果的な血腫快適な一貫性

追加の推奨事項

薬物療法はタスクにうまく対応します。不快な状況をより早く忘れるのに役立つヒントがあります。

  1. 毎日、少なくとも30分は新鮮な空気の中を歩いてください。酸素による血液の飽和は、皮下出血の吸収にプラスの効果があります。
  2. 果物や野菜を食事に追加します。ビタミンAとCは入れません。
  3. 週に数日はスポーツに専念します。アクティブ時間は、細胞が酸素で飽和することを可能にし、これは血管の壁を強化するのに役立ちます。その結果、血腫は目立たなくなり、より速く消失します。

Tramp 911クリーム

バディアガに加えて、カモミールとトチノキの抽出物、ジュニパーのエッセンシャルオイル、ティーツリー、ミントを含む複合製剤。クリームには刺激効果があり、そのため血液の循環が促進され、損傷した組織の回復が促進されます。血管壁を強化し、毛細血管の透過性を低下させることにより、血腫の吸収を促進し、浮腫を効果的に排除します。また、局所消毒効果もあります。このツールは、コンポーネントに個々の不耐性がある2歳未満の子供には使用できません。

  • 注射後に形成された血腫を迅速に解決します。
  • ニキビ、腫れ、目の下の青い円を助けます。
  • 冷却効果。
  • 心地よい匂い。
  • 手頃な価格-100 mlのチューブに約100ルーブル。
  • 常にタスクに対処するとは限りません。
  • それはゆっくりと作用します。
  • それは長い間吸収されます。

「エクスプレスアザ」

このツールの構成は、次のコンポーネントで構成されています。

  • ボディガ抽出物、
  • エトキシジグリコール、
  • ペントキシフィリン
  • 鎮痛および抗炎症効果のある淡水スポンジ。

受け取り後最初の3時間以内に組成物を怪我の表面に塗ると、あざは2日後に解消されます。軟膏は円運動で適用されます。 110-150ルーブルのおおよそのコスト。 15 mlに1チューブ。

打撲傷

バディアガと無機顔料の抽出物をベースにした打撲傷やシミの化粧用クリーム。それは、消散、抗炎症および局所鎮痛効果によって特徴付けられます。 1日5回まで皮膚に適用されます。怪我の直後に損傷した部分に製品を適用すると、血腫の出現を防ぐことができます。損傷の2時間後にクリームを塗ると、2日で血腫を取り除くことができます。損傷を受けて翌日から治療を開始すると、あざは3日で終わります。

  • 着色効果があり、目の下や体の他の目に見える部分のあざを隠すことができます。マスキング効果を強化するには、ファンデーションと一緒に使用できます。
  • 手頃な価格-約100ルーブル(容量15 mlのチューブ)。
  • それは医薬品ではなく、化粧品を指します。
  • 非常に薄いクリーム。
  • 色調色素は皮膚に強く吸収され、損傷部位だけでなく腕も染色します。
  • マスキング効果しかありませんが、血腫は治しません。メーカーが宣言した効果はありません。

「救助者」

顔の打撲と打撲の人気のある高品質の治療法は、天然成分のみに基づいています。

軟膏は、あざ、傷、あざに対する子供向けの速効性の普遍的な薬です。また、打撲を完全に治療します。

子供への使用は、この薬には抗生物質やホルモン物質が含まれていないという事実に基づいています。これにより、子供向けに使用できます。主な成分には、ワックス、乳脂質、エキナセアが含まれます。また、海クロウメモドキ油、オリーブ油、その他の成分があります。このツールは150ルーブルの価格で販売されています。

タマネギ軟膏

即興の手段から、あなたは自家製の軟膏を作ることができます。そのコストは数倍低くなりますが、薬局が提供するよりも効率は悪くありません。

準備するには、次のものが必要です。

  • ミドルオニオン-1個、
  • 溶けたワックス-100 ml、
  • 植物油-100 ml、
  • 細断洗濯石鹸-大さじ1。 l

タマネギの皮をむき、ひまわり油でゆで、完全に覆うようにします。タマネギが暗くなって柔らかくなったら、それを取り出して冷やし、バターに絞ります。

残りの材料を加え、かき混ぜて冷蔵庫に2時間入れます。血腫が完全に消失するまで、自家製タマネギ軟膏を1日に2〜3回塗ります。

打撲傷に最適な軟膏の評価

格付け#1#2#3
役職ヘパロイドコンフリー軟膏ヘパリン軟膏
ポイント
体にソフトな効果
使いやすさオンライン薬局の可用性効果的な血腫快適な一貫性

コンフリー軟膏

コンフリー抽出物による植物ベースの打撲傷に最適な軟膏。解消および充血除去効果があり、痛みを軽減し、損傷した組織の再生を促進します。打撲傷、捻rain、脱臼など、さまざまな傷害に使用されます。軟膏は就寝前に損傷部位に塗布され、ナプキンが治療部位の上に塗布されます。

  • 打撲傷を取り除くのに役立ち、自然な組成を持つ軟膏。
  • 副作用がなく、禁忌はありません。
  • 適用するのが便利です-他の多くの手段のように、3-5回ではなく、1日1回。
  • 高コスト-400ルーブル(50 g)および600ルーブル(100 g)。

ヘパロイド

ヘパリノイドに基づくあざに対する軟膏は、傷害後の浮腫および血腫の可能性を減らし、あざの吸収を促進します。抗炎症作用があり、痛みを軽減します。それは、完全に吸収されるまで、1日2〜3回、損傷部位に適用されます。夜に広範囲の血腫がある場合、治療部位を不浸透性の包帯で覆うことをお勧めします。

  • 軟膏ベースにもかかわらず、それはよく吸収され、衣服を汚しません。
  • 経済的に消費されます。
  • 血腫では、ゆっくりと作用します。
  • 不快な臭い。

結論

激しい痛みを伴う怪我は、医師の診察が必要です。打撲の治療は、医師の診察を必要としない軽傷の場合に役立ちます。これらは、痛み症候群が弱く、触ったときにのみ感じられ、患部にわずかな腫れがあり、皮膚が損傷を受けず、血腫が皮膚の隣接領域に広がらず、浮腫が増加しない状態です。

どちらの軟膏またはジェルがより良いか、それは確かに言うことは不可能です。それらの有効性は、組成および製造業者だけでなく、損傷の重症度、血腫の大きさ、および活性物質に対する身体の個々の感受性にも大きく依存します。したがって、多くの人にとって、決定的な要因は価格です。打撲傷に対する最も人気があり人気のある治療法の評価が正しい選択をするのに役立つことを願っています。

あざの民俗レシピ

  • 浮腫の出現を防ぐことを常に試みることはよりよいです、従ってあざが受け取られた後すぐに、影響地域に氷か冷たい目的を付ける必要があります。少なくとも5〜10分は維持してください。しかし、古い打撲の場合、この方法は役に立ちません。
  • カモミール、カレンデュラ、セイヨウオトギリソウのローションは、炎症を緩和するのに役立ち、それによって治癒プロセスを加速します。
  • エッセンシャルオイル(カレンデュラ、タイム、ラベンダー)でマッサージします。怪我の場所に油を落とした後、できるだけ慎重にそれを生産する必要があります。
  • パセリ圧縮は非常に簡単に作られています-植物の新鮮な葉が血腫に重ねられ、すべてが上部の薄いフィルムで覆われています。
  • キャベツの葉を傷ついた部分に取り付け、前もってナイフで切ってジュースが目立つようにします。これは、治癒プロセスをスピードアップするだけでなく、痛みを和らげるのにも役立ちます。
  • 玉ねぎのみじん切りを塩で包み、ぼろきれまたはガーゼで包み、痛みのある場所に1時間塗ります。 1日に3回繰り返すことができます。
  • ハチミツとビーツの混合物をあざの上に置き、その上にキャベツの葉で覆い、包帯で固定することができます。

あざやあざの迅速な除去のための準備

ヨウ素ネットワークの患部に夜間に塗布すると、打撲傷が急速に吸収されます。

ヘパリン軟膏は、腫れを抑え、皮膚の敏感さを抑え、麻酔効果をもたらします。治療期間は進行状況によって異なり、最大20日間です。この場合、打撲傷に軟膏を塗布する手順は、1日2〜3回実施する必要があります。

「Troxevasin」は多くの人にとって馴染みのあるツールであり、打撲傷の治癒に効果的であるだけでなく、怪我のその他の結果にも対処します。このゲルは、あざを受け取ったらすぐに使用を開始する必要があります。 1日2回薄層にする必要があります。

ジェル「リヨン」。組成物中のヘパリンナトリウムのおかげで、軟膏は血腫の解決、浮腫の軽減、損傷した組織の回復、血液循環の正常化という優れた仕事をします。ゲルを1日2回6〜7日間こすります。

打撲と打撲の治療薬「バディアガ」は、淡水スポンジからの粉末に基づいて作られています。軟膏には殺菌、再生、治癒効果があります。 1日3回適用し、20分間傷つけたままにします。その後、綿のパッドまたはナプキンで慎重に取り外します。敏感肌には適していません。

ヒルエキスで血腫を迅速に除去するためのジェル「ブルーズオフ」は、炎症を非常によく軽減し、血流を回復します。 1日5回まで適用できます。

あざの出現から安全な人はいません。常に小さな怪我をする可能性があります。ただし、それらの頻繁な形成は防ぐことができます。このためには、ビタミンK、E、D、Cが豊富な食品を食事に追加する必要があり、これらは緑色野菜、柑橘類、高脂肪含量の魚です。

どの会社が最適な購入か:メーカーの概要

選択する前に、必要な機能を決定する必要があります。微小出血の吸収を単に加速する製品がありますが、他の製品は麻酔、冷却、または腫れを緩和します。あるものは白くし、癒し、落ち着かせ、または調子を整えます。

多くの人々は、そのような怪我には危険はないと信じていますが、この意見は間違っています。一見して最も軽薄なあざや捻rainの結果を予測することは不可能です。治療は、外傷性効果の種類または組み合わせに基づいて医師が処方する必要があります。機械的衝撃には1つの治療法が必要であり、別の治療法は感電によるものであり、3番目の治療法は熱損傷によるものであることを理解することが重要です。打撲傷をより早く治すためにどの軟膏がより適切であるかを理解するために、人気のあるメーカーのレビューから始めます。

アクタビス

医薬品市場で地位を確立した企業。この組織には、世界60か国に32の工場と事業所があります。記述された薬の750以上の名前はこれらの開発者に属します。この会社を薬理市場で最大のアクターの1つと見なすことができます。

ニズファーム

ロシアの業界リーダー。ほぼ100年前-1919年に設立されました。近年、STADA(大手製薬会社)の一部になりました-このイベントはその地位を改善し、製品の品質を向上させました。この組織は、医薬品の製造と販売のみを専門としています。

「生合成」

抗生物質の生産と開発のために50年以上前に設立されましたが、今では大企業であり、多くの人が聞いています。さまざまな形の薬物を供給し、その開発に取り組んでいます。

チリが現れたらどうするか

この病気は化膿性炎症の形で形成されます。それは、生え際がある体のあらゆる部分で発生する可能性があります。主な治療法は、膿を引き出すことです。

特定の段階では、沸騰とは異なる軟膏が必要になります。

  • 膿瘍が形成されたばかりの場合、炎症を緩和し、成熟を刺激する必要があります。
  • 最初のプロセスが終了したとき-皮膚を突き破り、消毒効果をもたらす手段が使用され、
  • 痛みが破裂したり、外科医がそれを開いた後、治癒薬と抗真菌薬を使用する必要があります。

イクチオールは炎症プロセスと主な痛みを積極的に取り除き、表面を消毒します。治療部位は滅菌包帯で閉じられます。 1日2回適用される場合、シントマイシンもタスクにうまく対処します。

多くの場合、ヘパリン、シントマイシン、またはビシュネフスキー軟膏を使用します。彼らは化膿性壊死性の内容で素晴らしい仕事をします。適用する前に、消毒剤で場所を治療する価値があり、これは皮膚を消毒して鎮静します。乾燥効果のために、ヨウ素、クロルヘキシジン、ミラミスチンが適用されます。

転倒や怪我の後に子供を救う方法

12才または16才未満の人には薬の大きなリストは禁忌です。しかし、子供はじっと座ることができず、必然的に倒れ、負傷します。救急車のクリームで打撲傷や打撲傷から最も助けになるものを見つけてください。

この混合物には2つの形式があります。最初は癒しを刺激し、2番目は怪我と戦う。軽い質感の香油のように見えます。刺激的な臭いが特徴ではなく、活発にこすられます。皮下層に入ると、即座に作用し始めます。組成物には天然成分があります:

  • 草原のハーブの準備
  • カレンデュラ
  • オイル。

子供の治療として推奨されます。細胞の回復を活性化し、抗炎症および殺菌効果があります。彼の参加により、代謝を正常化し、浮腫を和らげ、血腫との加速した戦いを始めることが可能になります。

  • 天然成分
  • 幅広い行動、
  • すぐに吸収されます。

手術やあらゆる種類の怪我の後に使用できます。傷跡を修正します。個々の不耐性でのみ使用することは許可されていません。

より便利なツール

被害地域の再生に注意を払うことが重要です。

メデルマ

抗炎症および抗菌効果があり、組織を再生し、コラーゲンの生産をサポートします。線溶作用は、血栓を溶解し、瘢痕細胞の増殖を制限することを目的としています。

  • にきびに使用できます
  • レーザー治療後に肌を癒し、
  • ストレッチマークの表示に役立ちます。

  • 軽微な皮膚病変のみに対処します。

あざのある湿布の使用の適応

圧迫は軽度の打撲に対してのみ表示されます。皮膚の完全性が損なわれた場合、自己治療しないでください。感染症は創傷に入り、重篤な合併症を引き起こす可能性があります。

関節、胸部、頭部の損傷は危険です。これらの場合、長期的な結果が生じる可能性があります。したがって、全体的な健康状態の悪化、不快な異常な感覚が気になる場合は、医師に相談してください。

自宅の打撲傷の主な徴候は次のとおりです。

  • 摩耗によるわずかな損傷。
  • 局所皮下出血。
  • 複数の軟部組織血腫。

傷や傷を効果的に取り除くには、傷の直後に圧縮を適用する必要があります。

それらの使用に対する禁忌は、局所的または一般的な温度の上昇と皮膚の傷の存在です。また、禁忌は激しいズキズキする痛みの出現です。

深刻な損傷がある場合、それらを深刻な病理と区別する必要があります。腹部の打撲では、内部出血が起こります。彼らの危険は、人が数日間気分がいいことです。重度の胸部損傷はrib骨骨折を引き起こす可能性があります。疑わしい場合は、専門家に相談して診断を明確にする必要があります。重度の打撲傷から形成される重度の血腫では、ローションが常に役立つとは限りません。場合によっては、圧迫による治療では不十分です。広範囲の打撲では、追加の治療として理学療法が処方されます

血腫が両目の周囲に現れる場合、頭部外傷に圧迫を使用することはできません。これは脳震盪の症状の可能性があります。この場合、神経科医の緊急のフォローアップ検査と相談が必要です。

あざ加温湿布

けがの2日後に使用することをお勧めします。そのような圧迫は、吸収手順として使用されます。アレルギー性皮膚炎、乾癬、結核には適用できません。

  1. 必ず無菌ではない、清潔な布を用意してください。あざの大きさに合わせて積み重ねます。
  2. 温かい水で十分に湿らせ、絞ったものです。
  3. 肌に適用します。
  4. オイルクロスを上に置きます。
  5. 次に、綿の層で覆います。オイルクロスを完全に覆う必要があります。
  6. ウールの布で留めます。

このような湿布を6〜8時間保管します。夜に課すのが最も便利です。体温が上昇している付随する急性呼吸器感染症には使用できません。この場合、他のオプションを選択する価値があります。

打撲傷および打撲傷からの冷間圧迫

これが最適なオプションです。風邪は毛細血管の狭窄を引き起こし、

痛みを軽減します。軽傷の場合は、1回使用するだけで十分です。それは鼻のあざを助け、鼻血を防ぎます。

  1. 包帯を冷水で濡らします。
  2. 負傷のサイトに課します。
  3. 30分間保持します。 5〜10分ごとに交換してください。トップを閉じる必要はありません。

冷湿布の別の選択肢は氷です。緊急事態では、冷蔵庫から氷片を取り付けることができます。清潔なナプキンまたはタオルの上に置くことをお勧めします。氷がない場合は、冷凍食品を使用できます。また、10分ごとに変更する必要があります。これらの包帯は、損傷後2日以内に適用する必要があります。

ブルーゼウォッカコンプレス

温湿布を指します。正確に、それは子供と心血管系の病気で使用されるべきです。

96%の医療用アルコールを使用する場合は、水で1〜4に希釈します。ウォッカは通常、水で半分に希釈されます。純粋なアルコールは、皮膚の火傷を引き起こす可能性があります。

  1. ウォッカでガーゼを湿らせます。ダメージの大きさに応じてカットする必要があります。
  2. 皮膚は、油性クリームで事前に潤滑されています。
  3. ポリエチレンと脱脂綿を重ねます。
  4. 包帯で修正します。

このような圧縮を30〜40分以内に維持する必要があります。あざのあるウォッカで圧縮すると、炎症の徴候が減り、血液循環が改善されます。

薬を使って

軽傷を治療するために使用される薬局製品の幅広い選択があります。

dimexide、マグネシア、またはVishnevsky軟膏のドレッシングは非常に良いことが証明されています。湿布(ケトン、ドロベン)に抗炎症ゲルを使用することも効果があります。血管壁の透過性を回復する軟膏(ヘパリン、リオトン)を使用することが可能です。このような圧迫は血栓症を軽減し、顔の打撲傷からの使用に適しています。そのようなローションのタイムリーな使用の場合、血腫は形成さえしないかもしれません。

使用方法は、ジメキシドを除くすべての薬物で同じです。次のとおりです。

  1. 布を溶液で湿らせます。ゲルまたは軟膏の使用の場合、それらはすぐに皮膚に適用することができます。
  2. 次の層は、プラスチックフィルムまたはセロハンになります。
  3. その後、すべてが包帯でいくつかの層に固定されます。数時間保持できます。

ジメキシドを使用する場合、水で1〜3に希釈します。 30分間入れます。そうしないと、皮膚の火傷が発生する可能性があります。このような圧迫は関節の損傷に特に適しています。抗炎症作用があり、腫れを抑えます。

打撲傷の効果的な民俗レシピ

薬局に行く方法がなく、あざを緊急に治療する必要があることがあります。

その後、伝統的な薬を使用できます。けがの翌日にのみ使用できることを忘れないでください。そのような方法は多数ありますが、次の方法が最も効果的です。

白いキャベツの葉を取ります。流水で完全に洗い流してください。次に、ジュースを出すようにハンマーで打ちます。痛い箇所に塗ってください。包帯で修正します。このような圧縮は数時間適用されます。シートが乾くと、新しいシートに変わります。数回繰り返します。時には、そのようなローションを塗る数日で十分です。あざはなくなります。

  • 蜂蜜入りオニオンコンプレス

タマネギを取る。肉挽き器でgrに挽く。小さじ1を追加します。ハニー。よく混ぜます。得られた混合物をナプキンに置きます。その後、痛みのある場所に置きます。 1時間後、それを取り除き、あざにクリームを塗る必要があります。

オオバコの葉に熱湯を注ぎます。その後、彼らは彼らと一緒に圧縮を行います。全体に適用するか、ナイフで細かく刻むことができます。数時間保持します。次に、フレッシュに変更します。

  • あざから塩を圧縮します。

強い生理食塩水を準備します。大さじ1/2温水は大さじ1を取る。塩が混合されています。この液体では、包帯が湿らされ、温湿タイプとして湿布が適用されます。セロハンを上に置き、次に脱脂綿を置きます。 2〜3時間包帯します。その後、手順が繰り返されます。あざのある生理食塩水圧迫は、血液循環を正常化し、腫れと痛みを和らげます。

  • アップルサイダービネガー、ヨウ素、塩を含むローション。

大さじ1/2リンゴ酢は、ヨウ素4〜5滴と大さじ1を摂取します。ハニー。得られたどろどろの混合物はナプキンに適用されます。その後、それは怪我のサイトに適用されます。 1時間以上保持しないでください。

あざの場所に応じた圧迫の種類

軽度のあざがある場合、治療は自分で行うことができます。けがの場所に応じて、圧縮を適用するときにいくつかの機能があります。手足が損傷している場合は、腕または脚を枕の上に置く必要があります。体位を上げると、皮下出血の可能性が低くなります。背中や腹部の皮膚が傷ついている場合は、座位で圧迫する方が便利です。

傷んだ足のために圧縮する

足の傷は、人が被る最も一般的な負傷です。これは、家具への打撃、子供と遊ぶこと、または家を掃除するときの不注意によって引き起こされる可能性があります。このような傷害では、まず損傷の程度を判断する価値があります。時々、打撲傷には骨折や脱臼が伴うことがあります。これの兆候は、成長する痛みと手足の目に見える変形です。そのような疑いがない場合、被害は小さく、自宅で圧縮を適用できます。

このような場合、最初の数分でコールドローションが役立ちます。手元にある冷たい物体を取り付けることができます。数時間後、軟膏またはジェルの包帯を貼る必要があります。また、足のあざから冷たい塩湿布を適用することもできます。この場合、塩を冷蔵庫に入れて、15分間痛みのある場所に塗ります。

指が損傷した場合、ローションを包む必要はありません。湿ったまたは軟膏のワイプは、指を単に包むことができます。

手足の打撲を伴う血腫の頻繁な局在化が足の可能性があります。 Compressは最も簡単に適用できます。包帯は弾性包帯で固定されます。彼女は動き出さないで、動きを妨げません。

傷ついた手から圧縮する

まず、負傷した部分に氷を塗る必要があります。これが早く行われるほど、血腫の発症を防ぐ可能性が高くなります。 2日後、加温または薬用ドレッシングを適用できます。手の負傷は、しばしば前腕に打撲傷またはその他の負傷を引き起こします。圧迫を適用する前に、骨折や靭帯の裂け目がないことを確認する必要があります。この場合、治療は役に立ちません。重度の浮腫、広範な血腫が現れる場合は、医師に相談してください。そのような疑いがない場合は、冷たい傷のウォッカ圧縮を応急処置として使用できます。

風邪は出血を止め、ウォッカは腫れを抑えます。

顔に打撲傷

顔のcon傷は、衝撃、転倒、または抜歯が重くなったときに発生する可能性があります。

まず、すべての怪我と同様に、氷を塗らなければなりません。冷たいアルコールで湿布するのが効果的です。少なくとも40分間適用する必要があります。 5〜7分ごとに、新しいものに変更する必要があります。風邪は血管の狭窄に寄与し、血腫は増加しません。

損傷の2時間後、ヘパリンまたはトロキセバシン軟膏を使用できます。

重傷、目の下のあざ、意識喪失またはけいれんが現れることがあります。

そのような症状が現れた場合は、医師の診察を受けてください。命にかかわる状態を判断できるのは彼だけです。

あざは不快な現象です。全体的な健康状態の悪化がない場合は、圧迫と代替方法の使用が可能です。皮膚の損傷を伴う表面的な損傷も自宅で治すことができます。

不快な症状(嘔吐、失神、めまい)が現れた場合は、医師に相談してください。

あざ、あざ、腫れの軟膏

商品の市場では、打撲傷、打撲傷、腫れなどのさまざまな薬が提供されています。軟膏、クリーム、ジェルです。この多様性に迷わず、自分に最適で最適な製品を選択する方法、または最初に医師を訪問する価値がありますか?それを理解しましょう。

Galina Grossmannの減量に関する最新の方法論に注意することをお勧めします。今すぐ15分間の無料ウェビナーを入手してください。トレーニングの開始をお見逃しなく!

打撲は、構造に大きな変化がない人間の組織および/または臓器の損傷であり、その兆候の1つは打撲と腫脹です。最も一般的なのは、医学的介入を必要としない軽度の怪我であり、薬局で必要なものを手に入れるか、自分でやることによって自分で戦うことができます。しかし、時には物事はもっと深刻であり、緊急の医療処置が必要です。

緊急に病院に行く必要があるという兆候:

  • 頭の損傷、めまい、吐き気、ぼやけた意識、激しい痛みが現れました。
  • 腹部の怪我で、嘔吐が始まりました。
  • 胸部の損傷の場合、咳と血の縞模様の嘔吐が現れた。

体位にある女性は、たとえ軽傷を負ったとしても、医療援助を求めるべきであることを覚えておく必要があります。

上記の症状が見つからない場合は、自分で治療に進んでください。

最初のステップは、損傷に冷たいオブジェクトを適用することにより圧縮を行うことです。ボトル入りの水、冷凍食品、アイスキューブなどがあります。パセリジュースで氷を凍らせたら素晴らしいでしょう。最初の10時間で、負傷した部分を冷やすと、血腫の大きさが小さくなります。反対に、温めるクリームは血流を提供し、逆の効果をもたらします。寝る前に、ヨウ素ネットを作り、ヨウ素を消毒します。翌日、必要な薬の使用を開始します。

興味があるかもしれません:静脈瘤の治療。

軟膏、ジェル、クリーム?好きなことに集中してください。ただし、他とは対照的にゲルの粘稠度が即座に吸収され、表皮に保護フィルムが作成されることに留意する必要があります。クリームと軟膏には皮膚軟化、栄養、保湿の特性があるため、乾燥肌の所有者はそれらを好むべきです。

顔の傷の軟膏は何ですか

すぐに印象的なのは人の顔です。もちろん、ブルカを着用しないと、隠れることは困難です。したがって、可能な限り迅速に欠陥を取り除きたいと思います。

顔の打撲傷から軟膏を決定するには、以下のリストをよく理解することをお勧めします。

このツールは、タスクに完全かつ迅速に対処します。最初に来るのも不思議ではありません。その価格は70から100ルーブルまでさまざまです。アクティブな吸収効果があり、血液供給を活性化し、数日で輝点を取り除きます。ゲルを10〜20分間塗布してからすすぎます。ただし、この製品には注意が必要です。肌が乾燥していて刺激を受けやすい場合は、バディアグを使用しないでください。各アプリケーションの前に、必ず肘の曲げの内側で製品をテストしてください。後続のアプリケーション中に突然刺激が現れることがあります。しかし、このツールがあなたに合っていれば、あなたは確かにこのツールに無関心ではありません。

あざや捻rainに使用されます。腫れやあざの痕跡をすばやく取り除くことができます。効率と可用性が高いため、多くの点が考慮されています。

良いレビューは、目の下のあざのためにヘパリン軟膏を受けました。数時間で、腫れが顕著に緩和され、あざが徐々に解消されます。ただし、使用する前に、アレルギー反応テストに必ず合格する必要があります。良いレビューの中には、軟膏がアレルギーや火傷のように見えると言われているものがあります。ここではすべてが個別です。塗布後に強いburning熱感が現れた場合は、すぐに製品を洗い流してください。わずかな挟み込みは許容されます。ツールは薬局で簡単に見つけることができ、その平均価格は65ルーブルです。

この薬には、血液の循環を改善し、すぐに腫れを取り除き、肌を明るくするヒル抽出物が含まれています。その平均価格は130ルーブルです。

また、この製品は着色効果も備えており、損傷を治療するだけでなく、マスクすることもできます。このツールは多くの人に役立ちますが、いつものように、否定的なレビューがあります。私は繰り返しますが、すべてが純粋に個人的なものであり、あなた自身の練習だけがあなたにとって正しいことを示します

それは豊かな自然な組成を持っています。柔らかく優しい効果があるため、子供や妊婦が使用できます。赤ちゃん用に設計された特別な製品もあります。香油の成分は麻酔をかけ、治癒を促進し、むくみや皮膚の再生を排除します。平均価格は140ルーブルです。

顔面の血腫とよく戦います。抗炎症作用と吸収作用があります。組成物の一部であるバーチタールは、血液が停滞するのを防ぎ、ヒマシ油にはすべての皮膚層に浸透する治療効果があります。薬の費用は35ルーブルです。

あざのための抗炎症軟膏

身体の負傷の結果として、炎症プロセスが始まり、発熱と化膿につながります。打撲傷のほとんどの軟膏には抗炎症効果がありますが、より強力な鎮痛および抗炎症効果を持つ強力な薬があります。彼らはすぐに腫れを和らげます。これらは注意して使用する必要があります。

あざのための最も効果的な抗炎症軟膏の表

平均価格(ルーブル単位)

  • 10歳まで
  • 肝疾患
  • 妊娠と授乳
  • 10歳まで
  • 胃腸疾患の悪化
  • 妊娠
  • 授乳
  • 12歳まで
  • 皮膚炎
  • 湿疹
  • 妊娠中および授乳中は医師の要請がある場合のみ
  • 12歳まで
  • 腎不全
  • 妊娠
  • 授乳
  • 12歳まで
  • 気管支喘息
  • じんましん
  • 鼻炎
  • 妊娠中および授乳中は注意して使用してください

あざのための暖かい軟膏

温暖化する「救助者」の組成には、蜂やヘビの毒、唐辛子と薬用植物の抽出物、テレビン油など、皮膚を刺激する活性物質が含まれています。これは、血液循環を刺激し、代謝プロセスを加速するのに役立ちます。

あざのための既知の加温軟膏の表

コスト(ルーブル単位)

  • 12歳未満の子供にはお勧めしません
  • 妊娠中および授乳中は、医師の主張で申請する
  • 太もも、腹部、首の内側には当てないでください
  • 子供の年齢
  • 皮膚病
  • 過敏症
  • 6歳までの年齢

  • 結核
  • 腎および肝機能障害

注意!すべての製剤には、成分、妊娠期間および授乳期に対する個々の不耐性に対する禁忌があります。開いた傷には手段を適用しないでください。

高速あざ軟膏

「あざのための最も速い軟膏は何ですか?」あなたは尋ねます。

私たちはかなりの数のレビューを研究してきましたが、バディヤグが大多数のお気に入りであると結論付けることができます。他の一貫性とは異なり、すぐに吸収され、慎重に機能するため、ゲルの形で使用することをお勧めします。

興味があるかもしれません:皮膚の白い斑点

2番目は、「Bruise-OFF」です。さらに、重要なプラスがあります:非常にまれなケースでは、アレルギーを引き起こします。

「解毒剤」を選択するときは、覚えておいてください。妊娠中の女性や腎臓病に苦しんでいる人はトチノキの実を使用することを許可しないでください。

私たちの祖母がしばしば私たちに引き継いでいる何世紀にもわたる経験なくして、どんな問題もできません。そして、他の人がタスクに対処するよりも、民間療法がより効果的に対処することが起こります。

最も効果的なレシピを検討してください。

  • ラベンダーのエッセンシャルオイルは、血腫に早く対処するのに役立ちます。損傷した領域に1日2回それを適用します。あざが停滞している場合は、ローズマリー油を使用します。
  • 大さじ2杯の天然リンゴ酢を大さじ0.5と混ぜます。塩とヨウ素5滴。溶液に浸した組織を1日3回患部に塗布します。
  • キャベツまたはオオバコの葉を血腫に塗ります。手でそれらを事前につぶしてジュースを流します。
  • アロエジュースは問題に対処するのに役立ちます。綿のパッドでそれらを濡らし、痛みのある場所に塗ります。
  • 皮をむいたジャガイモをすりおろし、出来上がったスラリーを問題のある場所に置き、ガーゼで包みます。 30〜40分間、1日2〜3回圧縮してください。

あなたのあざがすぐに通過し、血腫が剥がれるまでの時間は、損傷の強さと皮膚の感受性に依存します。しかし、あなたがあなたの体を助けるならば、それは2倍速く対処します!あなたの健康と愛する人の健康に注意してください!

あざとは何ですか?

あざ、または科学用語では血腫は、小さな血管の破裂による組織損傷の結果としての皮膚の下の限られた血液の蓄積です。打撃が発生するとすぐに、あざの部位が赤くなり、あざが現れます。少し後に、酸素不足のために、出血の色が変わり始め、最初に青紫になり、次に黄褐色になります。

血腫はどのくらいの速度で進行しますか?

  • 顔、額、目の下の血腫は6-8日かかり、
  • 手のあざは7-10日で通過し、
  • 注射後の打撲傷は約3〜5日で治ります。
  • 体の血腫は約14日で消えます、
  • 足の打撲が最も長く続きます-約28日。

ちなみに、女性の皮膚は、血腫の出現の傾向があります。これは、人類の美しい半分の表皮が男性の表皮よりも薄いためです。さらに、ホルモンのエストロゲンは女性の体内で生成され、血管壁の透過性を高めます。これは、女性の打撲がわずかな打撲からでも現れるという事実を説明できます。この状況が公正な性別にとって問題になる場合、医師は血管拡張薬と血管拡張薬を処方できます。

さらに、同じ打撲傷のある人では、血腫の大きさが大きく異なる場合があります。わずかな打撲でさえ、体に大きな打撲が現れる場合、それは血管の脆弱性または貧弱な血液凝固による可能性が最も高いです。このような状態の理由は、体にとって重要なビタミンCとKの欠乏になります。ビタミンCは血管の壁を強化し、組織の再生を促進します。このような問題を抱えている人は、アスコルビン酸のコースを飲むことと、このビタミンがたくさんあるオレンジ、レモン、黒スグリで食事を多様化することをお勧めします。血液凝固を改善するビタミンKについては、スイバ、イラクサ、キャベツに含まれています。

最後に、目の下の打撲傷などの問題に直面する人もいます。ほとんどの場合、この現象は睡眠不足の結果になりますが、心血管系の機能不全または腎臓の問題を示している場合があります。完全な睡眠と新鮮な空気の中での定期的な歩行で問題が解決しない場合は、医師に相談して完全な治療を受けることが理にかなっています。

血腫のための薬用クリームと軟膏

見ることができるように、出現した血腫の応急処置は寒かった。あざが現れてから最初の数時間で使用されます。次に、打撲傷および打撲傷に対する民間療法または薬が使用されます。従来、このような薬はいくつかのグループに分類できます。

  1. あざやあざのための軟膏。
  2. NSAID。
  3. 怪我後の浮腫の軟膏。
  4. あざのための暖かい軟膏。

1.あざとあざの軟膏

このカテゴリには、身体の血腫と打撲を除去するために特別に設計された薬が含まれます。これらは次のとおりです。

アーニゲル(ビタテカ)。これらの薬用軟膏の中心にあるのは、アルニカ・アルニカです。これは、局所的に刺激性、抗炎症性、抗菌性、創傷治癒効果のあるユニークな植物です。このような薬は一度に複数の方向に作用します。つまり、他の薬よりもはるかに速く問題に対処します。損傷した皮膚に1日1〜2回、ただし7日以内にArnigelを塗布します。

打撲。これは、血腫を除去およびマスクするために特別に設計された効果的なツールです。その基本はヒル抽出物です。これは、この製品の優れた吸収効果と、再生プロセスを加速する能力を説明しています。このようなツールは、無色のゲルの形と、艶消し効果のあるクリームの形で入手できます。そのようなクリームを皮膚の損傷領域に適用すると、治療するだけでなく、既存のあざを隠すこともできます。

あざを表現します。上記のクリームの代替品は、分解効果のある化粧品です。解決作用を持つ淡水スポンジであるバディアガの抽出物に基づいて開発されました。しかし、問題を解消することに加えて、そのようなクリームはあざを完全に隠し、肌の色の下に塗ります。

2. NSAID

インドバジヌム(インドメタシヌム)。これは、炎症過程を取り除き、感染が加わるのを防ぐ必要がある場合に、重篤な血腫の場合に使用される強力な抗炎症薬です。炎症を除去することに加えて、このゲルは痛みを和らげ、あざの部位の腫れと発赤を減らします。そのような薬を1日に3〜4回塗ります。治療期間は7日間です。

トロキセルチン。小さいあざでさえ、体に巨大な血腫が現れる場合、トロキセルチンを使用することは理にかなっています。そのようなゲルは、炎症プロセスを排除するだけでなく、静脈の調子を整え、その透過性を低下させ、静脈壁および血管壁を著しく強化します。覚えておくべき主なことは、NSAIDグループの他の薬剤と同様に、医師の処方箋なしで7日間以上使用することは推奨されないことです。

3.怪我後の腫れのための軟膏

トランプ。薬局では、Badyagaと呼ばれる優れた完全に安価な血腫軟膏を購入できます。この局所刺激剤には消散作用があり、そのため治療された血腫は文字通り1日で消えます。これを行うには、Badyagaのチアノーゼ領域に1日に3〜4回注油するだけです。特に効果的なのは、打撲傷の形成直後に軟膏を使用することです。

ヘパリン軟膏。ヘパリン軟膏は炎症を完全に除去し、鎮痛効果があるため、このようなツールは簡単に抗炎症薬に起因します。それにもかかわらず、この薬の重要な効果は、血液循環を改善することです。これにより、病変の部位で代謝プロセスが活性化され、傷がはるかに速くなります。皮膚へのヘパリン軟膏の塗布は、5〜7日間、1日2回行う必要があります。

4.あざのための暖かい軟膏

アピサトロン。傷ついた場所が非常に痛い場合は、気を散らす鎮痛効果のある手段、たとえば薬剤アピサトロンを使用できます。そのような軟膏は、その温暖化特性により、皮下層の血液循環を改善し、既存の浮腫をすばやく取り除きます。確かに、この軟膏には1つの欠点があります-不快な臭い、そのため家の外で使用するのは不便です。

ニコフレックス。この保温剤は、アピザトロンとは異なり、心地よい香りがします。さらに、皮膚のやけどや赤みがなく穏やかな保温効果があります。さらに、ニコフレックスはアレルギー反応を引き起こしません。アレルギー反応は、時には他の薬用軟膏を「罪」にします。そのような治療法を血腫に適用することは、1〜2 p /日です。けがの2日後にだけ温暖化効果のある資金を使用することが可能であることを覚えておくことが重要です。

ドロベネ

ツールDolobeneを使用すると、あざ、あざ、青い顔をすばやく除去できます。薬は大人と子供が使用できます。薬の基礎はヘパリンとデカントノールで、皮膚の急速な再生と腫れの除去を提供します。

薬物の特性には以下が含まれます:

  • 抗炎症
  • 反訴える
  • 鎮痛剤。

製品は1日4回皮膚をきれいにするために適用されます。使用後、包帯を貼ってください。価格-250ルーブル。

ハニーターペンタインクリーム

ターペンタインは、血腫との闘いにおいて優れたツールであり、傷ついた部位が深紅色のチアノーゼ色調を獲得して腫れが現れた場合、その使用は禁忌です。それ以外の場合、このレシピは吸収時間の短縮に役立ちます。

これは完全に混合する必要があります。次に、混合物を化粧用の綿のパッドに塗り、一晩中問題のある場所に固定します。

ジボコスト

顔のジボコストの血腫と打撲の治療薬は、クリーム、ジェル、軟膏のいくつかの形で利用できます。

構成には次のコンポーネントが含まれます。

  • コンドロイチン硫酸-軟骨の成分、
  • グルコサミンは体内の軟骨の別の前駆体であり、
  • 抗炎症および鎮痛効果の収string剤およびタンニン、
  • ボディギエキス
  • エッセンシャルオイル。

鎮痛作用と治癒作用があります。血腫、腫れ、あざを取り除くことができます。目の部分の打撲に対する使用に推奨されます。ただし、粘膜に入らないようにすることが重要です。

薬がゲルの場合、1日4回こすります。軟膏を購入するときは、圧縮して一晩置くことをお勧めします。あざは2日後に消えます。コスト-209ルーブル..

アルニカ

薬は、クリームの形と軟膏の両方で作成されます。 組成の基本は植物です-山のアルニカ。 植物の主な治癒作用には、傷の急速な治癒、血腫の吸収、筋肉痛の緩和が含まれます。クリームを使用した後、血流が活性化され、血腫とあざを取り除くことができます。

軟膏は皮膚にすり込むのではなく、単に塗ってください。それ自体で吸収する必要があります。この手順は、2週間1日3回繰り返されます。その結果、最大3センチメートルの小さな傷が2日間で通過できます。価格-300ルーブル。

氷療法

このような人気のある製品の場合、アイスキューブまたは冷凍食品を摂取するだけで十分です。現れたあざの代わりに氷を入れて、10分以上保持するだけで十分です。

氷は、血管からの血液の漏れを止め、腫れを和らげ、血栓の出現を防ぎます。この場合、肌の色は変わりません。

氷がない場合は、布を取り、冷水で湿らせます。

温熱療法

氷に加えて、熱への暴露も一般的な民間療法です。あざが現れてからすでに1日が経過している場合に関係します。温水で満たされた加熱パッドまたはボトルが役立ちます。

あざに暖かい容器を毎日4回15分間当てる必要があります。これにより、損傷部位を加熱して、血管を拡張し、血液を薄くすることができます。その結果、あざは2日後に消えます。

ハチミツとテレビン油

そして、人々の間のあざやあざを治療するための最後の一般的なレシピは、蜂蜜とテレビン油の湿布を使用することです。そのような組成物は、バイオレットとブルーの血腫が現れる2〜3日間すでに有効です。

湿布には、1/4杯の氷、1/4杯のテレピン油、0.5杯の石油ゼリーを用意する必要があります。

均一な質量が得られるまで、すべての成分を組み合わせて混合する必要があります。混合物を綿のパッドまたは包帯に塗布し、打撲傷を圧迫し、粘着テープで固定します。腫瘍、あざ、あざは12時間後に消えます。

顔の傷をすばやく取り除く方法

医学および美容の分野の主要な専門家は、あざをすばやく取り除くために次の方法を推奨しています。

  • キャベツの葉をつけ、10〜20分間保持します。
  • 冷たいものを使って腫れを和らげましょう。

化粧方法であざを隠すには、化粧を使用できます。パウダー、ファンデーション、コンシーラーは、初めて怪我の影響を視覚的に隠すのに役立ちます。

打撲傷や目の下や顔の他の領域の打撲傷に対する最も効果的な治療法は、医師の診察後に使用することが推奨される薬です。不適切に使用すると健康に害を及ぼす可能性のある物質が含まれています。各治療法には多くの禁忌があることを忘れてはなりません。

記事のデザイン: ウラジミール大王

一般的な情報

血腫、あざ、擦り傷 そしてストレッチング-これはおそらく最も一般的です 軽傷非常に若い年齢から始めて、人がさまざまな理由で受け取ること。さて、子供の頃、過度に活発なゲームや甘やかしのために膝を折ったり打撲をしなかったのは誰ですか?まあ、これらの怪我がすべて自然に治り、治療を必要としない場合。

もしも血腫 (一般的なあざ)またはあざ それらは審美的な不便さをもたらすだけでなく、傷つけます。打撲には何が役立ちますか?あざやあざをすばやく取り除くにはどのような方法が役立ちますか?あざのために選択する薬または民間療法は何ですか?この記事では、これらの質問やその他の質問に最も完全に答えようとします。

血腫、あざ、捻rainの治療

血腫をより良く治療する方法と、これらの病気に迅速に対処するのに役立つ手段について話す前に、いくつかの一般的な概念を理解する価値があります。多くの人が誤ってあざ、擦り傷、捻rainまたはあざ危険なことは何もありません。なぜなら、これらは重傷ではないからです。

しかし、彼らの最も重要な間違いは、これらの一見軽薄な怪我に対する人々のこの態度にあります。怪我はトラウマです。トラウマを知っている人は誰もいないようです。 血腫、捻rain、あざまたはその他の物理的損傷。

外傷学-これは、人体に対する外的要因の外傷性の影響を研究する医学の独立したセクションです。簡単な言葉で言えば、彼女は怪我(タイプ)自体と身体への影響、健康への影響、治療方法の両方を研究しています。

誰もがそれを知っているわけではないと思います 外傷学 最も密接に関連する 脳神経外科、整形外科、火傷、敗血症および化膿性外科、毒物学、腫瘍学、血液学、生物物理学、スポーツおよび軍事医学.

これは、怪我の結果は、一見軽薄であっても、予測することは不可能であることを示唆しています。

すべてに備える必要があります。そのため、外傷医師は、まず特定の傷害の重症度を判断し、次に患者に起こりうる結果を予測し、次に適切な治療を処方するために、幅広い知識を持たなければなりません。

次の主な種類の負傷が区別されます。

  • 有害作用の種類別-機械的(あざ、あざ、擦り傷、切り傷、骨折)、化学 (中毒、火傷)、電気傷害、熱 (凍傷または火傷)、気圧障害(大気圧低下による)、組み合わせ、
  • 外傷性の状況のタイプ-スポーツ、軍事、産業または家庭、
  • 重症度別-軽度、中程度、または重度、
  • ローカリゼーション-孤立(1つの器官または特定のセグメントが損傷している 筋骨格系たとえば、膝の擦り傷、かかとのあざ、またはrib骨の骨折)、組み合わされた(いくつかの領域が損傷している、たとえば、彼が転倒した場合、衝撃後に頭部に血腫が形成され、損傷する 骨盤部 そして 腰椎)、複数(すなわち、同じタイプの人が複数の負傷を負っている)、組み合わされた(機械的、化学的、熱的損傷など、複数の種類の負傷がある)、
  • 損傷の深さ-表面的(皮膚の外皮または血管を損傷する損傷、例えば、擦過傷または打撲傷)、皮下(損傷 骨、靭帯、関節および腱例えば 筋肉または足首の捻rain)、腹部(内臓の損傷)、
  • 損傷した臓器または身体部分の種類別-負傷 脊椎、骨、または関節 (骨折、脱臼)、筋肉損傷(捻rain、涙)、手足の損傷(指、足など)、顔の損傷(唇の傷、頬または目の下の傷)など。

子どもの負傷は、解剖学的、子どもの身体構造の生来の特徴と生理学的、すなわち生命または病気の結果として取得されます。さらに、心理的トラウマなどがあります。これは、外的要因が人の心理的健康にもたらす害です。

血腫またはあざ クラスターです (あざ)、外傷性因子の影響下での組織および内臓の血管の破裂により生じる。その結果、凝固した血液または液体の血液で満たされた空洞が形成されます。ほとんどの場合、このような損傷は、たとえば傷ついたり、圧迫されたり、打たれたり、挟まれたりした場合の軟部組織の損傷により発生します。

  • 筋肉内(内部血腫)、
  • 皮下
  • 真皮 (損傷胸部または腹部),
  • 硬膜下 (LDHと略される、 外傷性脳損傷を伴う血腫(さらに TBI).

血腫の皮膚の下にある兆候は次のとおりです。

  • あざの部位の痛み、
  • 腫れ(腫れ)または 腫れ 怪我の場所で、
  • 肌の色合いの変化(深紅色から黄緑色へ)
  • 負傷部位の温度上昇(触ると皮膚が熱くなっているようです)。

血腫の種類に応じて、他の特徴的な兆候、例えば、内臓の機能不全または圧迫の症状、痛みなどが前面に現れます。血腫などの損傷の重症度を正しく評価することは非常に重要です。結局のところ、この被害は、時間内に医師に相談しなければ、本当に命にかかわることがあります。

したがって、どのような場合に傷は危険ではなく、すぐに入院する必要はありません:

  • 血腫形成部位の痛みが圧力がかかった場合にのみ顕著である場合、
  • 血腫の局在の場所に浮腫がないか、それが小さい場合、
  • 血腫が時間とともに成長せず、むしろ減少する場合、すなわち癒す
  • 皮膚が損傷していない場合。

上記の場合、応急処置法(冷湿布、伝統的な薬)、および腫れや炎症を和らげる癒し薬や鎮痛剤ジェル、血腫や打撲傷の軟膏などの薬に自分を制限することができます。吸収剤も効果的であり、傷の部位の皮膚と皮下層の迅速な回復を助けます。

あざ-これは、一般的なタイプの傷害のもう1つです。これは、構造に重大な違反をすることなく、内臓または組織を閉鎖的に損傷することです。原則として、ほとんどの場合、彼らは打撲傷を負います 筋肉、皮下組織 または皮膚外皮同様に骨膜。

あざが生じることがあります あざまたは血腫、擦過傷、出血、場合によっては内臓や組織の裂け目。打撲傷の最も一般的な原因は、転倒または鈍的ストライキです。

打撲の結果は非常に異なっている可能性があります-打撲や頭の「バンプ」という形の軽度のトラブルから深刻な問題まで、骨折、骨割れ、頭部外傷、脳震盪、内臓の破裂.

あざがあるほか、血腫やその他の外見上は危険ではない外傷がある場合は、非常に注意する必要があります。コールドコンプレスや打撲傷の麻酔軟膏の形で応急処置をすることは間違いではありませんが、怪我が思ったよりもはるかに深刻である可能性がある場合は、すぐに医療援助を求める必要があります。

捻rain 最も一般的なタイプの怪我の中で安全にランク付けすることもできます。原則として、膝関節と足関節の突然の動きで発生します。ストレッチングは、常にある程度の靭帯の破裂であることに注意する価値があります(軽度の損傷を伴うミクロレベルで、または激しいストレッチングによる靭帯全体の破裂)。

捻rainまたは腱-これは、アマチュアレベルまたはプロレベルであらゆるスポーツに関与するすべての人々が直面する100%のスポーツ傷害です。そのため、製薬会社は、アスリートの打撲傷や捻rainから特別な軟膏を開発し、アスリートがより早く形に戻るのを助けています。

捻rainの主な危険は、人々がしばしばこの怪我をより深刻な怪我-骨折と混同することです。 X線撮影なしの単純な伸展と伸展のある骨折を区別することは本当に困難です。問題は、靭帯の不完全な伸張後のように骨折が起こるということです。最後まで破れません。その結果、靭帯が付着している骨が折れます。

さらに、骨折と捻rainには多くの同様の症状があります。たとえば、 痛み、浮腫の形成 または血腫。 したがって、打撲傷や捻rainに使用する軟膏を推測する前に、これがより深刻な損傷ではないことを確認する価値があり、専門家の介入が必要です。

繰り返しますが、生命への脅威がないと確信している場合にのみ、怪我の結果を自分で取り除くことができます。激しい痛みがある場合は、断固として家にいることができず、すべてが自然になくなることを望みます。運を試さないでください、すぐに病院に行く必要があります。

では、自宅での血腫、打撲傷、腫れ、捻ofの治療に役立つ薬(軟膏、ジェル、吸収性薬物)について詳しく説明しましょう。最も一般的で効果的な治療法の平均費用はどれくらいかという質問に答えます。

上記の傷害では、応急処置として、原則として、冷湿布が使用されます:

  • シール、打撲、隆起、関節の腫れからの吸収性軟膏(Kontraktubeks、ヘパリン軟膏、バディアガまたは軟膏911、メデルマ、トロクセバシン、リヨン),
  • 非ステロイド系抗炎症薬(以下NSAID)は、痛みを抑えるだけでなく、炎症プロセスの停止や腫れの緩和にも役立ちます(ボルタレンゲル、ジクロフェナク、ブタディオン、イブプロフェン、ジクロフェナコール、ケトプロフェン、ドルギット、ナイスゲル、ファスタムゲル),
  • 次のような活性成分を含む血腫からの吸収性軟膏ヘパリン、バディアガ、トロキセルチン。さらに、抽出物を含む製剤は、打撲傷に対して効果的な解決効果があります。 コンフリー、アルニカ、ヒル,
  • 組成物に含まれる外傷性暴露の結果として現れる浮腫からの軟膏 トロキセバシン、バディアガ、コンフリー抽出物またはヘパリン。足、手、または他の負傷した関節の腫れからのそのような軟膏も、NSAID(すなわち、非ステロイド系抗炎症薬)のグループに属します。

怪我をした医師は、アスリートのために保温軟膏または冷却特性のある製剤を使用することが非常に多いことに注意する価値があります。この種の薬剤は、NSAIDよりも効果が低い場合がありますが、痛みに対処し、負傷した領域の治癒を促進するのにも役立ちます。

前述したように、打撲傷、打撲傷、浮腫の軟膏だけでなく、軽傷を負った人の状態を緩和できます。冷湿布のような単純な方法を過小評価しないでください。これは、打撲傷に対する効果的な民間療法に起因する可能性があります。

確かに、怪我をして風邪を使用することはお勧めできません。この方法の利点は、迅速な鎮痛効果が得られることです。また、腫れの軽減、筋肉のけいれんの軽減、筋肉の出血の強さの軽減にも役立ちます。

さらに、氷は冷却圧縮に使用され、これは水です。無害で安価な「薬」。伝統的な治療者は、キャベツの葉、ポテトジュース、デンプン、あざからの蜂蜜を使用することをお勧めします。これらの資金は、血腫の吸収を促進し、皮膚の状態を改善するのに役立ちます。

目の下の打撲傷や血腫の軟膏の代わりに、お茶の湿布を使用できます。そのようなツールは、目の下の打撲傷からのクリームの使用と比較して、より穏やかな方法と呼ぶことができます。怪我の影響に対処する別の効果的な方法は、薬草、すなわち、薬草の煎じ薬に基づいて調製されたアルコールチンキ剤からの温湿布です。

そのような薬のアルコール成分は炎症を和らげる助けとなり、癒しのハーブは癒しのプロセスをスピードアップします。血腫の形成による打撲傷のための軟膏の代わりに、バナナの皮、またはむしろその内側を使用できます。

ヌートリア脂肪とホップコーンの化合物は、怪我に起因するアザラシまたは皮下コーンの溶解を助けます。テーブルビネガーと塩からの圧縮はまた、打撲に対処する非常に効果的な方法です。

血腫が形成された子供のあざの軟膏として、バターを使用できます。そのようなツールが引き起こす可能性は低い アレルギー反応 子供の中で。さらに、副作用や禁忌を心配することはできません。体の損傷部分を30分ごとにオイルで塗るだけです。

寒さに加えて、鉛も血腫を治療する別の古代の方法と考えられていることも注目に値します。打撲傷に鉛のコインを当てると、金属の治癒特性に時間がかかりません-痛みが軽減し、皮下層がより早く回復します。

血腫の軟膏

打撲傷を治療する別の方法について話したので、人々によると、この問題と戦うことを目的とした最も効果的な薬を検討する時です。だから、顔の傷やハーブの準備で体の他の傷ついた部分の傷から最高の軟膏のレビューを始めましょう。

顔の傷からのこの軟膏は、より正確に化粧品に起因します。クリームは血腫だけでなく、停滞(ニキビまたはニキビによる炎症後のプロセス)または斑点色素にも使用されます。

クリームの組成には、種の淡水スポンジの抽出物が含まれています Spongilla lacustris fragilis(バディアガ)、局所鎮痛および抗炎症効果があります。バディアガに加えて、製剤には無機顔料が含まれています。

けがの3時間以内にクリームを塗ると、打撲傷は48時間以内に治ります。軟膏には色付け効果があり、化粧ファンデーションまたはコンシーラーを使用している間に強化できます。

円を描くように傷んだ部分にクリームを塗ります。

アレルギー反応の発生を避けるために、薬は1日5回まで使用できます。

に加えて バディアギ 含まれています カモミールとトチノキの抽出物(エスキュラス)、ティーツリーのエッセンシャルオイル、ミントとジュニパー他の賦形剤と同様に。 Badyaga 911は、目の下の打撲傷や、打撃や転倒による体の他の部分の打撲傷に対して、かなり効果的な軟膏です。

この薬には局所刺激作用があり、損傷した組織の最も速い再生に貢献します。さらに、ゲルまたは軟膏911は血管の壁を強化し、それによって傷の吸収を促進し、損傷部位の腫れを軽減し、防腐効果があります。

バディアギをベースにした薬が注射による打撲傷の状態を緩和するのに役立つことは注目に値します。 (but部に)血腫と隆起が形成される筋肉内注射の薬のグループがあり、それは患者に多くの問題を引き起こします。

注射後長い間、glut部が痛むため、人は普通に座ることも、嘘をつくこともできません。この問題を治療する最も一般的な方法はヨウ素です。しかし、専門家によると、最も効果的なのは、ヘパリンまたはトロキセバシンの軟膏、ならびにバディアギに基づく薬物です。

あざとあざのためのこのクリームは、2歳未満の子供、および薬剤の成分に対する過敏症には禁忌です。

このクリームの類似物が考慮されます ゲル要塞フォルテ または粉末エキス。

薬は、1日に3回を超えない範囲で、負傷部位に薄層で塗布されます。

バディアギ抽出物が粉末の場合、使用前に1:2の比率で水で希釈する必要があります2部の水と1部の粉末。

負傷した領域には、得られたペーストを塗る必要があります。

圧縮とローションはバダギで作ることができますが、12時間以内に傷に残しておくことができます。

Badyagiベースの医薬品は、外用のみを目的としています。薬物が粘膜に付着した場合は、すぐにこの場所を水で洗い流してください。

皮膚の完全性に対する一見したところほんのわずかな損傷でさえ、深刻な感染性病変の発生を引き起こす可能性があることを知っている人は多くありません。結局のところ、傷は病原性微生物への入り口です。

「救急車」という薬は、怪我(血腫、擦過傷、打撲)の影響を排除し、炎症過程の進行を防ぐのに役立つ、本当に良い、そして重要な安価な軟膏です。

永久に、このクリームはすべての人の応急処置キットに含まれている必要があります。これは、小さな子供がいる人に特に当てはまります。薬物には2つの主な形態があります。 1つは傷のより速い治癒に貢献し、2つ目は傷およびマイクロカプセルシステムによる傷に効果的に対処します。

軟膏「救急車」 あざやあざからは、軽いテクスチャーのため、すぐに吸収され、すぐに皮下層に浸透する香油です。このツールの強みは、次のような天然成分を含む組成にあります ティーツリーオイル、ホップエキス、アロエベラ、カレンデュラ、ステップハーブ同様に 海クロウメモドキとオリーブオイル.

この薬は子供の治療に使用できます。軟膏は、損傷部位の再生を刺激し、抗炎症および殺菌効果があり、正常化します 代謝 細胞レベルでコラーゲン線維の強度を高めます。

この薬は、外傷性の腫れをすばやく解消し、血腫の吸収プロセスを促進します。このツールが心的外傷後および術後の傷を効果的に矯正することは注目に値します。

軟膏は、薬物の任意の成分に対して個々の不耐性を持つ人々には禁忌です。

ゲルの中 打撲 含まれています エトキシジグリコール、ペントキシフィリンおよびヒル抽出物おかげで、顔の血腫の治療の主な結果が達成されました-あざは解決し、あざはすぐに治ります。

ほかに シニャコフ軟膏損傷部位の腫れを軽減し、炎症過程を緩和します。軟膏はまた、化粧品の矯正剤および色調剤と組み合わせて、顔の血腫を隠すことができるため、優れています。

薬の使用の適応は、怪我に起因する目の下と顔の血腫、および外科手術後に現れた血腫です。さらに、このゲルは、擦り傷、打撲傷、その他の負傷の結果として打撲傷が形成されている身体の他の部分での使用に適しています。

薬物の構成成分に対する個々の不耐性および血液凝固に関連する障害のために、このツールの助けに頼るべきではありません。

ゲルは1日に5回まで使用できます。血腫の薄い層に薬剤を塗布します。

ゲルが完全に吸収されてから10分後、傷んだ部分に再適用して、あざをより速く吸収できます。

モスクワでは、体積30 gのゲルを梱包する平均価格は130ルーブルです。

地域では、コストは原則として大きく異なる場合があります。

薬剤名簡単な説明使用説明書平均価格
エクスプレス(エクスプレス)あざ公称容量が15 mlのチューブの平均コスト。 110ルーブルに等しい。
Tramp 911クリームクリームのチューブ(100 ml)は80-100ルーブルの費用がかかります。
軟膏「救急車」薬は、1日3回以下の薄層で傷ついた場所に適用されます。100 mlチューブの価格は平均130ルーブルです。
打撲

トロキセルチン、インドメタシン、トロキセバシンおよびヘパリンに基づく製剤

外用血腫からのゲルの組成 インドバジン などの活性化合物 トロキセルチンとインドメタシン。これらの2つのコンポーネントの組み合わせにより、薬の治療効果が決まります。充血除去剤、鎮痛剤および抗炎症薬.

最初の使用後、ゲルは痛みに対処するのに役立ち、損傷した組織の再生を促進し、腫れを和らげます。この薬は血腫だけでなく、 血栓性静脈炎 そして 静脈炎後の状態、 リウマチ、周膜炎、滑液包炎、 と同様に静脈不全。

ゲルは禁忌です 母乳育児第三期に 妊娠の過敏症、また、14歳未満の子供の治療には使用できません。薬物の類似体- Voltaren、Dicloran、Troxevasin、Troxerutin。

インドバシン軟膏は、外用のみを目的としています。

薬物が粘膜に入り、傷口、目、または口が開いたら、すぐにこの部分を水で洗い流してください。

薬は薄い層で1日4回まで皮膚に適用され、穏やかになでる動きをします。

この薬はその組成に含まれています トロキセルチンどの原因venotonicおよびvenoprotectiveプロパティ医薬品。トロキセバシンは、ゲルまたはカプセルの形で放出されます。

そのような効果的な軟膏 あざとあざ Troxevasinは、静脈瘤hemo静脈不全栄養性潰瘍血栓性静脈炎静脈瘤性皮膚炎そして周辺機器。

トロキセバシン軟膏の使用説明書は、この薬剤が過敏症の場合、および血腫形成部位の皮膚の損傷または他の損傷の存在下では禁忌であることを警告しています。

トロキセバシンカプセルは厳しく禁止されています 悪化胃炎または潰瘍と同様に 個々の不寛容 薬の成分。

薬物の類似体は ヘパリン軟膏、リヨトンジェル、トロキセルチン、ベノラン その他。

カプセル中のトロキセバシンは、300 mgに等しい用量で摂取されます。 15日間1日あたり。その後、投与量を上方修正して600 mgに達することができます。 1日あたり。

肯定的な結果の場合、治療のコースは1ヶ月を超えません。

軟膏またはジェルは外用にのみ使用し、1日2回(最適には朝と就寝前に)軽くstrでて身体の損傷部位に塗布します。

トロキセバシン軟膏の平均価格(40 g包装)は180ルーブルです。

カプセルに入った同様の薬の費用は、原則として400ルーブルを超えません。

この薬物の組成物の主な薬物化合物は トロキセルチン似ている トロキセバシン プロパティ-venotonicおよびvenoprotective。ゲルまたはカプセルの形で放出される薬物の効果により、静脈のうっ血が除去され、身体の損傷領域での浮腫の形成を防ぐのに役立ちます。

さらに、この薬は炎症プロセスを停止させ、損傷部位の最速の再生に貢献します。トロキセルチンは、怪我に起因する血腫および浮腫の存在下でのみ使用されるわけではありません。

ゲルまたはカプセルは次の場合に効果的です。 静脈瘤、hemo、静脈不全、出血性素因、Shenlein-Genoch病、血栓性静脈炎、皮膚の栄養病変、脚の重さ、微小血管障害、糖尿病性網膜症、放射線療法中の血管損傷を伴う。

トロキセルチンゲルは禁忌です 個々の不寛容、 中に 妊娠の そして 授乳15歳未満の子供も同様です。

カプセルは、胃炎の悪化とともに摂取すべきではありません 十二指腸潰瘍と胃を伴う慢性期.

薬物の類似体が考慮されます インドバジン、トロクセバシン、ベナルス その他。

トロキセルチンカプセルは、1か月あたり0.9 g(1日3錠)の用量で摂取されます。

ゲルは、1日2回、薄い層で損傷領域に適用されます。

トロキセルチン軟膏とゲルは、外用のみを目的としています。

薬物の組成では、次のような活性化合物 ヘパリン軟膏が持っているため 抗凝固、抗炎症、鎮痛効果。薬の主な目的は治療ですが 血栓性静脈炎、乳房炎、同様に 慢性hemo、ヘパリン軟膏は外傷性血腫の治癒を促進します。

さらに、それは手頃な価格の良い打撲クリームです。この軟膏は、負傷の部位で皮膚が損傷した場合、禁忌です 血小板減少症 そして 過敏症と同様に低凝固.

打撃後に顔の血腫を治療する方法が心配なら、多くの人によると、ヘパリン軟膏この問題を解決するのに役立つかもしれません。問題は、薬物が持つ抗凝固効果であり、そのため、外傷性の打撲傷はすぐに解消して消失します。

多くの場合、ヘパリン含有クリームは、しわ、にきび、またはその他の皮膚の欠陥との戦いなどの美容目的、および目の腫れ(目の下の袋)に使用されます。ヘパリン軟膏は、怪我とは関係ないが、慢性的な睡眠不足、疲労、その他の理由で起こる目の下の打撲の最良の治療法の1つであると主張する人もいます。

ただし、目の下の皮膚などの顔の敏感な部分に軟膏を無意識に塗らないでください。まず、アレルギー反応の有無をテストする必要があります。

この薬の類似体は次のとおりです。 リヨトン、トロムレス、ヘパトロンビン、ヘパロイドレチバ、ラベナム、ヘパリンアクリゲル、ヴェノライフ.

血腫の治療では、軟膏は傷ついた部分に1日2〜3回薄層で5〜14日間適用されます。

あざがあると、薬は1日に2〜3回適用され、損傷した場所に優しくこすりつけられます。

薬物の組成には、次のような活性化合物が含まれます。 トロキセルチンとヘパリンナトリウム. ヴェノライフ ゲルの形で放出されるだけでなく、を含むカプセル マグネシウム、ビタミンB6およびE 生物学的に活性な添加物(以下サプリメント)に関連しています。

ゲルの形の薬は循環障害と効果的に戦い、排除します リンパ恒常性 そして浮腫の形成を防ぎます。したがって、それはに使用されます 静脈瘤を伴う血栓性静脈炎、リンパ恒常性、脱臼および捻rain 足で, と同様に 浮腫性疼痛症候群そして 血腫.

カプセル剤 ヴェノライフ 不足を示す ビタミンB6、E同様にマグネシウム 体内で 足のけいれん 夜の妊婦に。薬物使用の禁忌が考慮されます 個々の不耐性、腎不全、ならびにゲルの適用部位での皮膚の損傷。

このツールの類似物は トロキセルチン、ヘパリンナトリウム、ヘパトロンビン、ヘパリン軟膏、デクスパンテノールなどなど。

ゲルまたは軟膏 ヴェノライフそれは、1日数回の軽いマッサージ運動で薄層で損傷した領域に適用されるべきです。

治療コースは数週間続くことがあります。

薬剤名簡単な説明使用説明書平均価格
インドバジン軟膏の平均価格は250ルーブルです。
トロキセバシン(トロキセバシン軟膏)
トロキセルチンゲルの形のトロキセルチンの価格は、1パックあたり30ルーブルで、カプセルは1パックあたり約100ルーブルの費用がかかります。
ヘパリン軟膏平均費用 ヘパリン軟膏 メーカーによって異なり、パッケージごとに100ルーブルに達する可能性があります。
ヴェノライフゲルのコストは、平均で400ルーブルです。

打撲傷の軟膏とジェル

軽傷の結果が 血腫、その後、これはもちろん、不快で審美的にallyいです。けがをした場所があるときと比べてそれほど深刻ではない磨耗 (皮膚への機械的損傷、すなわち整合性の侵害)またはあざ激しい痛みを引き起こしたり、長期間治癒しない。そのような場合に顔や体の他の部分のあざやあざを治療する方法は?まず、怪我の痛みの原因を理解します。

上で述べたように、軽度の怪我は、通常、医療援助なしで対処できますが、教育を伴います 出血(血腫)、あざ、腫れ 皮膚の完全性の侵害。そのような傷害の結果として、炎症プロセスが体内で始まり、健康への損傷に対する保護反応が起こり、体温の上昇や傷の膿の形成という形で痛みやその他の症状を引き起こします。

人がそのようなプロセスの原因を治療しないと、怪我がゆっくりと治癒したり、合併症が発生したり(慢性炎症プロセス)、深刻な結果につながる可能性があります。打撲に関連する軽傷で極端な状況をもたらさないために、助けに頼る方が良い 抗炎症性軟膏またはゲル特に麻酔効果があります。

このタイプの薬剤は、打撲だけでなく、たとえば筋骨格系の疾患に関連する他の損傷に対しても効果的であることは注目に値します。つまり、これらはまるで役立つ普遍的なツールであると言えます。あざ、そして 腰痛(坐骨神経痛), 関節 (骨軟骨症、変形性関節症)または 筋緊張または 低体温挟まれた神経と同様に痛風.

次のタイプの抗炎症薬および鎮痛薬が利用可能です。

  • 関連する薬NSAIDと鎮痛薬含む ケトプロフェン(ケトナール、ケトプロフェン、ファスタムゲル、アルスロシレン)、イブプロフェン(ヌロフェン、ディープリリーフ、ヌロフェンフォルテ、ドルギット、イブプロフェン、ジクロフェナク(ボルタレンエマルゲル、ジクロフェナク-エーカー、オルトフェン、ジクロジジンガム(num)、ヌムリジム) 、ピロキシカム)、インドメタシン(インドメタシン軟膏)、
  • 併用薬 鎮痛性および抗炎症性だけでなく。これらの薬物は、損傷した皮膚表面および皮下領域の再生にも寄与し、強力な吸収効果を有し、腫れの除去を促進します。(Dolobene、Voltaren、Fastumゲル).
  • 温暖化軟膏、皮膚に局所的な刺激作用がある物質が含まれています。これは、血液循環の刺激により、代謝プロセスを加速するのに役立ちます。これらの薬は次のとおりです。FinalgonまたはBetanicomilon 含む ニコボキシルとノニバミル, ミオトン -含む軟膏 薬用植物のエッセンシャルオイル, アピザルトロンとメルリベノン 蜂毒で Viprosal ヘビ毒と ニコフレックス 含むカプサシン、つまり唐辛子エキス、 Arthro-Active カプサイシンに加えて、乳香エキスが含まれています、 カプシカムとViprosal B 含む camp脳とテレビン油,
  • 冷却軟膏温暖化薬の反対の特性を持っていますが、痛みにもうまく対処し、負傷した部位の腫れを減らしますそのような準備は、原則として、その組成に含まれていますcamp脳またはメントール-リドクロル、ゲブカメン、トラウメルS、メンソール軟膏、屈曲性、オルファー (軟膏またはパッチ)
  • 軟骨保護薬炎症プロセスを止めて軟骨の構造を回復させる鎮痛剤にも関係しています。そのような薬にはグルコサミンとコンドロイチン (コンドロイチン、アルスロシン、コンドロキシド、ホンダ),

あざのための最も確立された鎮痛性軟膏を検討してください。

薬の組成には イブプロフェン同様に コデイン. ヌロフェン NSAIDの特性を持ち、提供する複合薬です 解熱、鎮咳、鎮痛および抗炎症効果。

この薬は両方に効果的に対処します 、歯痛、そして私も治療に使用します 片頭痛神経痛ARVI腰痛 そして 筋肉痛捻rainとあざけがやその他の病気、スポーツ傷害によるもの。

ヌロフェン 錠剤またはゲルの形で放出されます。この薬は禁忌です 個々の不寛容 薬の成分、 心不全および呼吸不全病気消化管頭部外傷の問題のために 腎臓または肝臓期間だけでなく妊娠の そして12歳未満。

薬物の類似体- イブフェン、ブルフェン、イブプロフェン その他。

錠剤は1〜2個経口摂取されます。 1日に最大3〜4回。

ゲルは、1日4回以下の穏やかで穏やかな動きで、身体の損傷部分に適用されます。

治療の経過は最大14日間を超えることはできません。薬効がない場合は、薬物を別のものと交換する必要があります。

Nurofenタブレットのコストは、主にパッケージ内の個数に依存します:20個。 -175ルーブル、10個-100ルーブル。

公称体積50 gのゲルは、平均300ルーブルかかります。

薬物の組成には ケトプロフェンそのため関節炎 持っている鎮痛、抗炎症および解熱効果。この医療製品は、カプセル、注射、座薬、ゲル、エアロゾルの形で入手できます。

適用する 関節炎関節炎、脊椎炎、変形性関節症と同様に 関節周囲組織の炎症プロセスそして 痛み症候群けがや外科的介入によって引き起こされます。

薬物の使用に対する禁忌は次のとおりです。 喘息、個人不耐性、妊娠、憩室炎、授乳、消化性潰瘍、大腸炎、腎不全、胃潰瘍 または十二指腸、血友病、 同様に子供の年齢。

アナログ: オストフェン、ファスタムジェル、アースラム、フレクセン、フェブロフィド、ケトプロフェン。

薬にはイブプロフェンNSAIDに属し、 鎮痛剤および充血除去剤の特性。薬は持っています 鎮痛効果 炎症過程によって引き起こされる痛みを伴う。

出して 長い ジェルとクリームの形で。ゲルまたは軟膏の使用の適応は次のとおりです。 腰痛、関節周囲炎、滑液包炎、腱鞘炎、坐骨神経痛、関節リウマチ、神経根炎、骨形成症、乾癬性関節炎、強直性脊椎炎、痛風だけでなく、原因 腫れ、捻rain、筋肉や靭帯の裂傷、あざ、脱臼.

禁忌 長い皮膚病個々の不寛容 期間中 授乳そして 妊娠の、ゲルまたはクリームの塗布部位の皮膚の完全性に違反した場合、および人が薬物の一部であるイブプロフェンを含むNSAIDの使用に関連したアレルギー症状を示している場合

アナログ- イブプロフェン、ヌロフェン、イバルギン、ボルタレン、インドメタシン、ウルトラファスチン.

薬は、体の患部に薄層で塗布され、皮膚の表面に均等に分布します。

適用する 長い1日に4回までです。

薬物の組成には ケトプロフェン -NSAIDに属し、持っている活性薬物化合物 抗炎症そして鎮痛特性。ケトプロフェンは治療に最も効果的です 筋骨格系の疾患.

それは炎症過程を止めるのに役立つだけでなく、よく麻酔し、最終的に患者の状態を促進します。さらに、薬は、例えば、 リウマチ また、次のような怪我の結果に効果的に対処します あざ、捻rain、脱臼、または筋肉の裂傷.

この薬は期間禁忌です 妊娠と授乳個々の不寛容 薬物の組成に含まれる 皮膚病、負傷した場所および12歳未満の皮膚の完全性に違反する。

ケトプロフェンは、ゲル、直腸坐薬、錠剤の形で放出されます。アナログ- Artorisel、Flexen、Bystrumgel、Flamax、Ketonal、Dolgit その他。

ゲルは外用のみを目的としています。

傷んだ部分に薄い層をつけて塗布し、完全に吸収されるまでマッサージでこすります。

医学的なアドバイスがなければ、この薬を連続して10日間しか使用できません。

薬は、カプセル、加温香油、錠剤、栄養クリーム香油の形で放出されます。薬物の各剤形の組成は異なりますが、それらはすべてハーブ成分、例えばスギ、ターメリックまたはボスウェリア抽出物、ならびに関節にプラスの効果がある軟骨保護化合物を含んでいます。

Arthro-Active 治療のほとんどの場合に使用 筋骨格系の疾患。しかし、この薬は関節の損傷をもたらす損傷に対しても有効です。

薬は禁忌です 個々の不寛容 その構成要素。

損傷した関節領域にクリームまたは温かいバームを薄く塗り、完全に吸収されるまでマッサージ動作で製剤をマッサージします。

アクション Arthro-Asset10時間続きます。治療コースは最大11週間です。

薬剤名簡単な説明使用説明書平均価格
ヌロフェン
関節炎ゲルは、薄い層と軽いマッサージ運動で、身体の患部に1日2〜3回適用されます。薬用軟膏の価格は平均300ルーブルです。
長いゲルの価格は平均100ルーブルで、クリームは150ルーブルかかります。
ケトプロフェンゲルの価格(50 gで包装)は、原則として70ルーブルを超えません。
Arthro-Active価格は、温暖化バームまたはクリームの公称量に応じて、170〜200ルーブルです。

打撲傷やその他の軽傷に対する上記の抗炎症薬および鎮痛薬に加えて、その入手可能性と予算コストで「民俗」の称号を獲得した薬は、効果的に役立ちます。

  • 香油または救急軟膏 -薬草に基づく血腫および打撲傷の治癒および抗炎症剤。これにより、薬物の成分にアレルギーがない場合、12歳以上の子供の治療に使用できます。
  • ヴィシュネフスキー軟膏(バルサミコ酢) 抗炎症、防腐、免疫調節、および殺菌特性も備えており、傷害によって引き起こされるものを含む広範囲の病気の治療に使用されます。
  • 軟膏「レスキュー」植物油とエッセンシャルオイルの複合体、カレンデュラ抽出物、蜜蝋、ビタミンAとEが含まれており、負傷した皮膚外皮の急速な治癒を促進します。
  • スペツマズ また、天然起源の化合物を含み、鎮痛および抗炎症特性を有し、筋骨格系の傷害および疾患の痛みを緩和するために使用され、
  • クリーム「夜明け」 含む フォラリジン、キノコ抽出物と天然の抗酸化物質に基づく化合物のユニークな複合体。この薬は皮膚に有益な効果があり、傷や擦り傷の再生と治癒も促進します。
  • クリーム「フォレストパワー」 その特性と組成がゾルカクリームに似ており、フロライジンも含み、火傷、打撲傷、血腫からの傷の治療に使用され、hemo核と静脈瘤、およびいくつかの皮膚疾患に使用されます(湿疹、ヘルペス、乾癬).

あざのための軟膏と子供に許可されたあざ:

  • 打撲
  • トラウメルC、
  • Troxevasin、
  • ヘパリン軟膏。

アルニカに基づいた製剤には特に注意を払う必要があります。この植物の薬効成分により、化学成分に抽出物を含む薬は麻酔するだけでなく、抗炎症、抗菌、治癒効果もあります。

そのような怪我に起因する重度の打撲足と血腫の治療方法の問題に直面している場合は、次のようなアルニカ製剤に注意してください Arnika DN、Vitateka、Arnigel、Arnik-GF。 コンフリー、または人々がそれを薬用植物と呼んでいるので、ラップワートまたはラークスパーは、打撲や骨疾患の別の効果的な治療法です。

コンフリー軟膏 植物の根茎から得られた抽出物が含まれています。この薬は広い範囲を持ち、治療に使用されます 関節炎、骨軟骨症、神経根炎、骨折、捻rainそしてあざ、坐骨神経痛、関節症、筋炎 その他。

皮膚の損傷に関連するさまざまな傷害に使用できる普遍的で真に効果的な抗炎症薬(膿瘍、擦り傷、あざ、火傷、皮膚炎)、および病気 口、舌、鼻、胃腸管、気道の粘膜 薬です デクスパンテノール、ゲル、クリーム、溶液、スプレーの形で放出されます。

注目すべきは、この薬はグループに属している ビタミンBから派生しているため パントテン酸。おかげで デクスパンテノール 皮下層に入ると、薬物を構成する活性化合物がコエンザイムAの一部になるため、皮膚の回復に役立ちます。これは、損傷後の再生に必要です。

別の強力な鎮痛剤と鎮静剤は同時に 抱水クロラール (粉末または錠剤)、同じ名前の化合物が含まれています。原則として、薬はの治療に使用されます けいれん, 破傷風,発作 子供に。さらに、薬は歯科で使用されます(低下 へこみ)または睡眠薬として。

ただし、この薬(および塩酸塩水和物を含む他の薬)は、医師の監督下でのみ摂取できることに注意してください。活性化合物には、多くの深刻な副作用と禁忌があります。また、許容投与量を超える場合 塩酸塩 薬として人の中枢神経系に作用します。

捻rainと筋肉の軟膏

上で述べたようにストレッチング -これは靭帯の破裂であり、靭帯は人間の骨格と内臓を一緒に保持する結合組織です。これが起こると、人は主に痛みを感じます。したがって、捻rainと筋肉による軟膏の主な仕事は麻酔です。

筋捻rain突然の動きや過度のスポーツ負荷により筋肉繊維が損傷し、 血腫と浮腫。で捻rain、これは結合組織の繊維であり、筋肉の延長であり、筋肉を骨で固定しているため、痛みも感じられ、人の可動性が制限されます。

ストレッチするとき、鎮痛剤、冷却剤、抗炎症剤、鎮痛剤、または加温クリームが使用されます。初期段階では、その軽いテクスチャーのために、軟膏よりもはるかに速く皮膚に吸収されるゲルを使用する方が良いと考えられています。応急処置として:

  • 負傷した地域に氷または冷湿布を適用し、
  • 固定するために包帯で損傷の場所を修正します。

腕の靭帯を伸ばすとき、または脚、足首、肩または膝関節の靭帯を伸ばすとき、軟膏は同じように使用できます。靭帯、筋肉または四肢の腱の損傷のメカニズムに違いはないため、そのような場合の治療法は同一です。初期の段階では、このような怪我がある場合、風邪は有用であり、翌日には加温軟膏を自由に使用できます。

捻rainの最も実績のある治療法は次のとおりです。

脱臼および捻rainの軟膏

脱臼 整合性違反が発生する 関節面。さらに、これは怪我の結果と 筋骨格系の疾患たとえば、 関節炎または関節症。脱臼により、人は激しい痛みを感じ、腫れが生じ、損傷した関節が不自然な逆位になり、可動性が著しく制限されます。

この状況での応急処置は次のとおりです。

  • タイヤを使用して「正しい」位置に手足を固定し、
  • 寒い(氷または冷湿布)。

捻rainと同様に、脱臼の治療には、鎮痛剤と抗炎症性軟膏が使用されます(リドコイン、ベノツロンゲル、ビストルゲル、ボルタレンエマルゲル、ファスタムゲル、ナイスゲル、ケトン).

この怪我は完全に回復するのに十分な時間を要することは注目に値します。自分で転位を修正することは厳しく禁じられています。

教育: Vitebsk State Medical Universityで外科の学位を取得。大学では、彼は学生科学協会の評議会を率いていました。 2010年-専門分野「腫瘍学」および2011年-専門分野「マンモロジー、腫瘍の視覚形態」でのさらなるトレーニング。

経験: 外科医(Vitebsk救急病院、Liozno CRH)およびパートタイムの腫瘍内科医および外傷学者として3年間、一般医療ネットワークで働いています。ルビコンで年間を通して農場の代表者として働く。

「ミクロフローラの種構成に応じた抗生物質療法の最適化」に関する3つの合理化提案を提示し、2つの作品が共和党のコンテストで学生研究論文のレビュー(カテゴリ1および3)で賞を受賞しました。

コメント

あざや捻rainがあると、毒蛇の毒を含むサルヴィザール軟膏はいつも助けになります。鎮痛効果は長時間持続し、他の手段とは異なり、皮膚は刺激されません。

私はいつもサルヴィザール軟膏を持っています。そして、一般的に人生のすべてのケースで、背中がつまんだり、手が麻痺したりすると、打撲や捻rainに役立ちます!それは高価ではありません、それは慎重に暖めます。

あざや筋肉痛には、フロストスプレー(スポーツ凍結)を使用します。私はそれが即座に痛みを和らげることが好きです。あなたがすぐに適用する場合、間違いなくあざはありません。

どういうわけか、かなり長い間、下腿が傷ついていました。鎮痛剤から手元に、サルビサール軟膏のみ。すべて数回こすり、結果は直接喜ばれます。腫れは消え、痛みも減少しました。軟膏は刺激せず、焼けません。要するに、私はそれが好きだった。

あざから、私はあなたが薬局で毒蛇毒と安価なサルヴィザール軟膏を購入することをお勧めします。私の夫はスポーツに出かけますが、この治療法は痛みを伴います。

フロストスプレーからのスポーツフロストは、常に薬箱に打撲傷があります。軟膏やゲルとは異なり、スプレーは即座に痛みや腫れを和らげます。あざを防ぐ

私は3人の子供(2人の男の子と1人の女の子)の母親です。私の娘は落ち着いていて、男の子は本当のおてんば娘です-戦い、打撲傷、それゆえ一定のローション、摩擦...冷蔵庫全体がチューブで詰まっています。薬はトラウメルであり、1本のチューブに薬草の束全体が含まれています。組成物は非常に有能でよく選択されているので、アレルギーはありませんが、私は半年間、子供にのみ使用しています。そのような優しい軟膏は助けにはならないようですが、そうではありません。トラウメルには鎮痛作用があるだけでなく、抗炎症作用もあります。そしてそれは良いことです。私は絶えず子供を塗りつけます、そして、ポジティブな結果は来ます。主なものは、それが薬草製剤であり、副作用を伴わないということです。結局のところ、私の子供たちは成長し、成長し、合併症を起こす必要はありません。

そのような不測の怪我の場合、私はサルヴィザール軟膏を携帯します、それはよく暖まり、痛みはすぐに消えます。さらに、それは皮膚を刺激せず、良い臭いがします。

スルファチアゾール銀に基づく定評のあるファンド。例えば、アルゴスルファン、私はそれを使用します。そして、私と子供たちは擦り傷、傷、切り傷を塗ります。このクリームは、活性物質のおかげで治癒し、抗菌特性を持っています。

Frostspray-sportsフリーズは、すぐに打撲傷から私を助けます。局所麻酔と冷却効果があり、痛みを和らげ、打撲傷の形成を防ぎます。

毒蛇の毒を含むサルビサール軟膏は、非常によく助け、あざからの痛みをすばやく和らげ、また温めます。しかし、他の軟膏のように地獄で焼かないでください

そして、私たちはそのような大きな摩耗と深い傷を持っています((((

マヤ、問題は何ですか、それを正しく処理すれば、すべてがうまくいきます。たとえば、私は子供の擦り傷の治療に以下の有声アルゴスルファンを使用しています。このクリームは銀イオンに基づいているため、殺菌効果があるだけでなく、治癒プロセスも促進します。私の子供は非常に活発なので、軟膏は常に目立つ場所にあります。

私たちは散歩の後にそのような擦り傷があります、恐怖は簡単です。彼女の扱い方がわかりません

私のおてんば娘は、打撲よりも頻繁に擦り傷があります。そのため、薬箱にはクリームアルゴスルファンが常に使用可能です。私は擦り傷を直します。朝になると、クラストが形成され、化膿せず、摩耗が治癒します。

XIcreamカルシウムコントロールクリームも非常に効果的で、腫れ、筋肉の緊張、痛みを和らげます。私は偶然彼にアドバイスされました、私はこの冬、ひどく落ちて、また氷で、仕事から出て、私の足をひどく傷つけました、薬局にぐらついて、そして私はこのクリームを試してみることを勧められました。本当に助かりました。そして、伝統的な薬から、それはポテトのあざとあざの治癒に貢献します。粗いおろし金で3つをきれいにします。出来上がった塊をリネンやガーゼに塗り、あざに当てます。修正します。ジャガイモが乾くまでそのままにしておきます。次に、新しい圧縮を作成します。 3番目または4番目の手順の後、痛みは大幅に治まります。

ビデオを見る: 最強説日でニキビを治す方法40個0個 (2月 2020).